【いい買物の日特別販売】Pepperが月額11,111円で買える!【限定111台】

SoftbankのPepper一般モデルが「いい買物の日」に111台限定でわずか11,111円/月(36回)、税込みで販売することが発表されました。



pepper2

Photo: Pepper

どのぐらい安い価格なのかといえば(以下すべて税込み)、通常価格はトータル1,183,968円(月額32,888円)のところ、今回の特別価格は399,996円(月額11,111円)。およそ66%オフとなっています。

興味深いのは本体価格月額を6,320円から1,111円(5209円値引き)に、基本プラン月額を15,984円から6,000円(9,984円値引き)に、保険パック月額を10,584円から4,000円(6,584円値引き)にそれぞれ割り引いてトータルで月額32,888円から11,111円(21,777円値引き)としているところです。

応募期間は2016年11月3日(木)から2016年11月13日(日)まで。詳細は11月3日(木)にキャンペーンページが公開されるとのこと。興味のある方は当日要チェックです!


僕はこう思った:
キャンペーンとはいえ、予想以上の安い価格設定でした。この価格でも利益が出せる生産体制となったのか。それとも新機種に向けての在庫処分の意味合いがあるのか。いろいろなことを考えさせられるキャンペーンですね。いずれにせよ、価格が高くて手が出せなかった人にはいいチャンスだと思います。



ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。