日販×デジタルハリウッド、異分野の融合を図る『新たな書店体験を提案するIoTハッカソン』を1月28, 29日に開催

ICTやクリエイティブ、テクノロジー等の教育で9万人の卒業生を輩出し、起業支援機関まで持つデジタルハリウッドは、日本出版販売株式会社(日販)とともに「書店体験を変えるIoTプロダクト」をテーマとしたハッカソンを2017年1月28・29日の2日間で開催する。


今回のハッカソンは、書籍卸・流通にとどまらず、文化の総合商社として「文化メディア」を社会に提供する日販と、一流のエンジニアメンターと起業志望者が数多く集まる、デジタルハリウッドが設立したエンジニア養成学校「G’s ACADEMY TOKYO」がタッグを組んだものだ。

ここで生まれた優秀プロダクトは、実際の店舗である文禄堂高円寺店・荻窪店及びパルコブックセンター吉祥寺店に設置される。

分野の異なる様々な知恵・知見を集結したプロダクトをユーザーに提供することで、IoTテクノロジーを実験に終わらせず、社会実装することで生み出される新たな「書店体験」の提案を目指すと同社は語る。

sub1
エンジニア・デザイナーはもちろん、テクノロジー分野未経験でも出版業界の経験者は「プランナー」として参加が可能。また、エンジニアやデザイナーは経験分野・年数を問われない。

さらに今回は、IoTプロダクトを産み出すことを目指しているため、開催2日目はデジタルハリウッド内に新たに開設したファブリケーション工房『Lab Proto』を開放。

工具類・はんだごてをはじめ、レーザーカッターや3Dプリンタなども自由に使える環境が用意される。(※備品類は自己負担)

sub2
また、最優秀賞には賞金10万円に加え、文禄堂荻窪店・高円寺店およびパルコブックセンター吉祥寺店での実際の店頭展開に向けてプロジェクトに参画することができる。

『書店体験を変えるIoTプロダクト HACKATHON』
開催概要
日時 2017年1月28日(土)、29日(日) 全2日間
1日目10:00~22:00 / 2日目10:00~20:30
会場 デジタルハリウッド大学
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F
参加要件 年齢制限無し
◆エンジニア:Webサービス・アプリ開発者は経験年数問わず歓迎。ソフトウェア・ハードウェアVR、IoT経験者も歓迎
◆デザイナー:Webデザイナー、グラフィックデザイナー。経験年数不問。イラストレーターも歓迎
◆プランナー:書店・書籍に関わる仕事経験者
定員 40名程度
※申し込みアンケートの内容を確認の上、事前に簡易審査あり
参加費 無料
※期間中、Day1の昼食・軽食と飲み物、またDay2の懇親会での食事と飲み物の用意あり
持ち物 エンジニア:PCやIoTセンサー、基盤など
書店書籍分野・プランナー:自身で使用する資料や道具など
賞金・副賞 最優秀賞:10万円
副賞:文禄堂荻窪店・高円寺店およびパルコブックセンター吉祥寺店の店頭において、一定期間店頭展示するべく、日販のプロジェクトへ参画が可能
主催 日本出版販売株式会社
デジタルハリウッド株式会社(D ROCKETSインキュベート)
参加申し込みはこちら
http://gsacademy.tokyo/nippan_hack/
関連サイト
G’s ACADEMY TOKYO

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム