【速報】新しい週刊ロビ「Robi2」が1月31日より地域限定発売、全国発売は2017年初夏。新カラーリングでカメラ機能搭載、新しい仲間「Q-bo」も登場

「週刊ロビ2」は地域限定で1月31日より発売開始、全国販売は2017年初夏であることがわかった。
デアゴスティーニ・ジャパンの会員制公式サイト「Robi club」が報じた。

robi2-01

画像出展:Robi.club

新しいロビの名称は「週刊 ロビ2」。主な追加機能は下記の通り。

  • 家族みんなの顔と名前を覚えて、話しかけてくれる
  • ロビのなかまツールロボット「Q-bo」(キューボ)が登場!
  • 写真撮影をしてくれる
  • 絵本を読んだり、お話したり、遊んだりしてくれる
  • スマホでQRコードを読み取って、新しい動きを追加できる
  • 初代ロビとも仲良し(初代ロビ用ロビ2リンクとの連携SDカード)
  • あなただけのロビにカスタマイズ



掲載されたロビ2の写真からは、デザインに大きな変化は感じないが、赤いブーツを履いたようなカラーリングが目を引く。カラーリングは、耳・マフラー・胸のロゴの色合いをカスタマイズできるパーツが提供されそうだ。新機能の詳細がわかったらロボスタでもお伝えする予定。

robi2-03

画像出展:Robi.club

今回はロビの仲間としてヤジロベエのようなツールロボット「Q-bo」(キューボ)が登場する。ロビとおしゃべりしたり、遊んだり、ときにはサポートするらしい。こちらも楽しみだ。

robi2-02

「Q-bo」(キューボ) 画像出展:Robi.club

最新情報はロビクラブのメンバーにいち早くお知らせがあるとのことなので、気になる人はロビクラブに登録しよう。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。