【ロボホンアプリレビュー】ロボットがしっとり歌いあげる〜桜

春ですねぇ〜

春といえば「桜」。もうこれは鉄板です。
ロボットスタートのオフィスの前に桜並木があって、この記事を執筆時点はまだ蕾の段階なのですが、花が咲くのが待ち遠してくてなりません。

暖かくなった春はちょっと浮かれてしまいがちなのですが、そんな時は今回ご紹介する「ロボホン」が歌う「さくらさくら」を聞いてちょっと気持ちを落ち着かせちゃいましょう!! 


まったりしましょうよ

春のうららかな暖かさと、桜が舞っているところを想像しながら「ロボホン」の歌を聴きましょう!

「ロボホン」に「さくら歌って」って言ってみましょう。もちろん「さくらさくら歌って」でもOKです。


桜の歌ということで、「ロボホン」の目もピンク色になっているよ。


「やよいのぉ空わぁ〜」
ロボットから『弥生の空』なんて言葉が出てくるなんて!(歌だから当然なのですが)

ということで、ここまでで終わり。


もっと聴きたかった!

残念ながら、途中で終わってしまいました。歌としてもはもう少し続くのですが何故かここまで。改めてこの先がどんな歌詞だか調べちゃいました。

にしても、技術の最先端のロボットから日本の古式ゆかしい言葉を聞くのはもの凄く新鮮で、ちょっとした驚きも感じてしまいました。

あぁ、早く桜咲かないかなぁ。
(べ、別にお花見と称してお酒飲みたいわけじゃないですよ!!)

桜待ち遠しい度:★★★★★
え、これで終わり度:★★★★★
※せめてあと1小節位は聴きたかった!!

ABOUT THE AUTHOR / 

ぱっぺー☆あさひ
ぱっぺー☆あさひ

衛星放送、インターネットなど時代の先端の端っこにいて、今はロボット業界に身を置いています。 ロボットスタートでは広告営業をメインにしていますが、ロボティクススーツを着ることでロボット型人間『ぱっぺー』に。 近頃頑張っているアイドルを見ると泣いてしまう。「HKT48」を推しつつも「NGT48」「=LOVE」が気になっています。最近は取材の予習で聴いた「夢みるアドレセンス」の楽曲の良さに驚く。 長年の夢だったTBSラジオデビューを果たしました。 誕生日の夜は今年も一人かも知れないと不安しかありません。