購入を迷っていたら、ユーザーの行動を分析するAIが割引クーポンを提示! 「zenclerk lite」が初期費用を無料化

スマートフォンで買い物中の写真のこの女性・・めっちゃ嬉しそう!!
「買おうかな、どうしようかな・・欲しいんだけどな・・でも今月は金欠で厳しいしナ・・」なぁんて迷っているとき、「お客様・・これ・・300円割引きのクーポン・・どうですか?」なんて言われたら、思わずもらってその場で使ってしまう、私もそのタイプです。

次世代のマーケティングやユーザーインタラクションの手法を開発しているEmotion Intelligence(エモーション インテリジェンス)株式会社は、ECサイト内で「購入を迷っている顧客だけに最後のひと押しをする店員をひとりおきませんか?」と言ったコピーで、AIによる成約率の最適化サービス『ZenClerk』シリーズのうち、中小規模ECサイト向けのサービス「zenclerk lite」(ゼンクラーク ライト)をソリューションとして提案している。

また、同社は従来の「zenclerk lite」の初期設定費用49,800円を、今後は無料にすることを発表した。さらに多くのサイトに気軽に導入してもらい、よりよいサービスの提供に繋げたい考えだ。


■ zenclerk lite Promotion




「ZenClerk」シリーズについて

「ZenClerk」シリーズは、同社が特許を取得している独自の人工知能システムを用いて、運用負荷をかけずに、成約率を自動で改善するWeb接客ツール。

感情を解析する人工知能「Emotion I/O」がECサイト上で「購入を迷っているお客様」だけにクーポンを表示し、購入を後押しするなど、「最適なタイミングでの販促」を実現して成約率を向上させており、大規模EC向けに人工知能が強化された「ZenClerk」と、中小規模EC向けの「zenclerk lite」の2種類のプランが用意されている。


「zenclerk lite」イメージ


製品ホームページはこちら
https://www.zenclerk.com/



「zenclerk lite」は2016年3月からサービスを開始して以来、導入や運用が簡単で、より使いやすく、クーポン等のインセンティブ施策としてむだなく最大限の効果が出るサービスを提供できるように、基盤を強化してきたと言う。その中で利用者の継続利用が増えると同時に、ECサイト上の購買行動に関する知見がさらに蓄積された。
このことにより、更に安定したサービスの提供が可能となったとして、同社は、より多くのサイトで同システムを利用し、実感してもらえるよう、今回の初期費用無料化に踏み切ったとのことだ。


ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム