自分だけの「R2-D2」を組み立て可能なキット!無料アプリで自在にコントロールできる「DROID INVENTOR KIT」

電子楽器の製造・販売を行う株式会社コルグの海外ブランドの輸入事業部であるKID(KORG Import Division)は、littleBitsより「DROID INVENTOR KIT」を発売する。

同製品は自らの手でR2-D2ユニットを組み立て、littleBitsモジュールを繋ぎ、様々なアクションが実行できる史上初のキット。無料のDroid Inventor Appを使えば、R2-D2ユニットに新たな能力を与えることができ、17種類以上のミッションも用意されている。

価格はオープン・プライスだが市場予想価格は¥13,500(税抜き)となっており、littleBitsのサイトAmazonなどで購入できる。

■ Star Wars & littleBits Droid(TM) Inventor Kit: Meet Your Droid


littleBits DROID INVENTOR KIT 日本語サイト
https://www.littlebits-jp.com/droid-inventor-kit


DROID INVENTOR KITの特徴

R2-D2の組み立てからコントロールまで、必要なパーツがすべてキットに同梱。バッテリーやステッカーなどのカスタマイズ用アクセサリーも揃っていて、詳しいガイドブックやアプリ内インストラクションにより組み立ても簡単。ドロイドをコントロールすることで自然と発明スキルが身に付き、専門知識も不要とのこと。

必要なパーツをすべて同梱

6種類のBitモジュール、23種類のドロイド・パーツ、3種類のステッカー・シートが同梱されており、littleBits Droid™ Inventor App(無料)が使用でき、アプリを使えば、R2-D2に新たなスキルを覚えさせ、17種類以上のミッションを実行することが可能。



付属パーツやアプリ内のアクティビティやミッションの他に、キット以外のlittleBitsモジュールを組み合わせたり。工作用の材料や日用品を組み合わせることで、自分だけのR2-D2が完成する。


また、各Bitモジュールにはそれぞれ異なる機能(モーター、センサー、スピーカー等)があり、組み合わせを変えれば、動作の異なるR2-D2を何度でも作り直すことができる。

他にも、R2-D2はドライブ・モード、Forceモード、セルフ・ナビゲートなど色々なモードで動作し、20種類以上の『スター・ウォーズ』定番R2-D2サウンドも入っている。

Force Mode(左):Droidをフォースの力によって直接触れることなく、銀河へ向けて旅立たせることができる

Drive Mode(中央):専用アプリをアンロックし、ジョイスティック、スライダー、傾きを利用して操作することが簡単にできる

Self Navigation(右): Droidは障害物が前にあるときに、意思があるかのように障害物を避けて進む

同社は、同製品が教育にも最適なツールであり、自分の頭で考え、問題を解決し、オリジナリティ溢れるアイディアを思い付くことで、自分だけのドロイドを発明し、エンジニアリング能力を養うとしている。

関連サイト
littleBits

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム