MicrosoftがSkypeのチャットにAIアシスタント「Cortana」を統合

10月9日、MicrosoftがSkypeのチャットに自社のインテリジェントアシスタント「Cortana(コルタナ)」を統合したと発表した。


SkypeのCortanaは、会話内容を元に会話がよりスムーズになるようアシストしてくれるものだ。



Image: Microsoft

例えば、チャット画面の中で、レストラン案内、映画レビュー情報、スケジュール設定、リマインダー設定、返信提案、天気チェック、質問回答、フライト情報などその時必要な情報がチャットを中断せずに取得できるというものだ。





Image: Microsoft

今回の統合により、Skypeでのチャット中、必要になった情報検索を会話の中断なくできるようになるのは便利だろう。

このSkypeのCortanaは、10月9日より米国のAndroidおよびiOSのユーザーに向けて徐々に展開される。米国外については触れられておらず未定だ。


僕はこう思った:

これは便利そう。日本向けにも展開して欲しいところです。

また以下Facebookグループで情報交換中です。興味のある方は是非ご参加ください。

Microsoft Cortana fan club japan



ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム