【まるで通訳】ウェアラブル翻訳デバイス「ili(イリー)」の最新版、2018台限定で国内先行販売決定!12月6日より販売開始

ウェアラブル翻訳デバイス「ili(イリー)」の開発・製造販売を行う株式会社ログバーは、「ili(イリー)最新版2018モデル」を「2018台」限定で先行販売する。

一般販売価格は19,800円(税抜)だが、先行分2018台についてのみ2017年12月6日(水)から6日間限定で16,800円(税抜)にて販売予定。また、3,000円相当の特典ストラップ付となっている。

同製品は、2017年6月より、アメリカ・中国・台湾等の海外で実施した先行販売において、3日間という短期間で約1万台の販売に成功。今回の販売は、海外での反響や日本国内の個人向け販売に関する多数の問い合わせより実現した。

「ili(イリー)」公式ホームページ
https://iamili.com

■ iliを動画でさらに知る

ili(イリー)翻訳機と韓国ソウルへ!

先行販売分の発送は2017年12月8日〜9日を予定しており、年末年始の海外旅行での利用が可能だ。



2018年版 ili 3つの進化




1秒ウェイクアップ性能

以前は2.5秒かかっていたスリープからの復帰が1秒に。電源OFFからの起動にも12秒程度必要だったが、最新版での電源OFFは必要なし。いつでも、どこでもパッと取り出して使える高速起動時間


「3言語(英・中・韓)」への翻訳が可能

日本語から1言語(一対の言語)のみだった2017年モデルからの機能強化


通常使用時では、3日間の長持ちバッテリーへ

旧版は(通常使用時)半日~1日程度で充電を必要としていたが、最新版では3日間の長持ちバッテリー。充電切れの心配をすることなく、1日遊んで帰れる仕様に


▼ 製品概要

商品名 ili(イリー)
価格 19,800円(税抜き)
寸法 長さ 121.8mm、幅 33.0mm、厚み 13.0mm
重量 42g
充電池 内蔵型リチウムイオンバッテリー
USB充電時間 約3時間
通常使用時間 3日間
同梱物 Micro-USBケーブル、ストラップ、クイックスタートガイド、ユーザーハンドブック(取扱説明書)

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。