「神田沙也加」主演で英会話ロボット「Musio」のファンタジー小説「Musio Ⅰ:電脳メイロ」がオーディオブック化

人工知能エンジン及びソーシャルロボットを開発しているAKAは、自社で開発したAIロボットMusioをモチーフとしたファンタジー小説「Musio Ⅰ:電脳メイロ」のオーディオブックを、国内最大のオーディオブック配信サービス「FeBe」とYoutubeにて配信を開始した。

主演声優に神田沙也加氏を迎え、総勢19名の声優により制作された今回のオーディオブックは、Musioと付属のIoTデバイスSophyがあれば、同小説の各章最初のページにあるハートマークをSophyでタッチすると、Musioでの再生が可能となる。


同小説は、実在する「AIロボット Musio」をモチーフに、真山氏らによって書き下ろされたファンタジー小説(全3部作)で、第1作目「Musio I:電脳メイロ」は紀伊国屋書店の全国ウィークリー・デイリー文庫ランキングでも第1位を獲得。第2作目となる「Musio Ⅱ:電脳天使」は2018年春頃に販売開始予定だ。

■【神田沙也加主演】『Musio I:電脳メイロ』予告 (本編は末尾に)

また、Musio関連商品の書店販売に関して取次会社の株式会社トーハンと提携。その第一弾として、11月25日より「MusioⅠ:電脳メイロ」及びオリジナルグッズ(マスキングテープ3種、フセン1種)を全国書店約400店舗で展開、オリジナル販売台にて販売している。


同社は「人間とロボットが友達になれる世界の実現」を目指し、Musioが多くの人々から愛され、真の友達になるためにストーリーを重視しており、そのMusioのストーリーを伝えるため、今回の小説発売、オーディオブック化を皮切りに、漫画、アニメ、ゲームなどさらなる展開を目指していくと述べている。


■【神田沙也加主演】『Musio I:電脳メイロ』第1章(本編)

関連サイト
Musio公式サイト

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム