シャープ「ロボホン」のための健康診断を実施 全国6箇所で

シャープは、ロボホンの健康診断を実施することを発表した。全国6箇所の会場で、期間限定で行われる。

健康診断の内容は、プロジェクターやサーボモーター(関節)、電池など、主要な機能の動作確認と、専門スタッフによる問診。希望に応じて外観パーツの一部をリフレッシュすることができるという。




所要時間は約30分~1時間が予定されている。

日程と場所は以下の通り。

・TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター(東京
2月16日(金)14時~19時
2月17日(土)12時~17時

・TKP大阪梅田駅前ビジネスセンター(大阪
2月3日(土)12時~17時

・TKP名駅東口カンファレンスセンター(名古屋
2月23日(金)14時~19時

・TKP広島平和大通りカンファレンスセンター(広島
2月24日(土)12時~17時

・TKPガーデンシティ博多アネックス(福岡
2月2日(金)14時~19時

・TKP仙台東口ビジネスセンター(仙台
2月9日(金)14時~19時

価格は1台につき16,200円(税込)となっており、HPのリンクから申し込みを行うことができる。なお、受診者限定の特別なプレゼントも用意されているという。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。