Pepperがはま寿司の全488店舗に導入! Pepper体験しようキャンペーンを実施

株式会社ゼンショーホールディングスと株式会社はま寿司、ソフトバンク株式会社、ソフトバンクロボティクス株式会社は、「はま寿司」全店舗への人型ロボット「Pepper」の導入を記念して「総額100万円相当もらえる! Pepper体験しようキャンペーン」を、2018年2月8日から実施すると発表した。

今回実施するキャンペーンでは、2月8日から28日までにソフトバンクのホームページから応募した方の中から抽選で、Pepperとの生活を1カ月間体験できる権利を1人に、「はま寿司」の食事券(5,000円分)を200人にプレゼントする。

また、このキャンペーンの実施に合わせて、ソフトバンクのテレビCMに登場するギガちゃんとPepperをイメージした特別メニューの「ウルトラギガほたて」と「Pepperもオススメ!濃厚フォンダンショコラ」を、「はま寿司」の全店舗で、2月8日から28日まで提供する。



「はま寿司」は、2016年にPepperの導入を開始し、2017年12月に全店舗への導入を完了した。全488店舗では、Pepperの導入により、お客さまを席までご案内するまでの待ち時間の短縮を実現しているほか、Pepperが席への案内を担うことにより従業員がレジでの会計業務やテーブルの片付け業務に集中できるようになるなど、業務効率の改善にもつながっているという。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。