本日発売! アイアンマンとキャプテンアメリカの教育用ロボット「Ozobot Evo マーベルシリーズ」

キャスタリア株式会社は、2018年5月10日からプログラミング教育用ロボット「Ozobot Evo」のマスターパックとして、マーベルシリーズを新たに発売することを発表した。種類はキャプテン・アメリカとアイアンマンの2種類で、価格は17,800円(税込)。本商品では先行販売されているOzobot Evoの機能に加えて、アベンジャーズ専用特別ライトとサウンドが新たに追加された。


Ozobot Evo マスターパック(キャプテン・アメリカ)

Ozobot Evo マスターパック(アイアンマン)

Ozobot Evoでは、従来の線の上を走るライントレース機能やブロックプログラミング機能に加えて、アプリからBluetoothによる遠隔操作機能、さらに赤外線センサーで周囲の動きを感知するため、より自由度の高い高度なプログラムの構築が可能になった。

色を組み合わせたカラーコードを読み取らせることで、「右に曲がる」「一時停止」など自在に制御でき、さらに、ブロックプログラミング環境にMac OS X、Windows、Linux、iOS、Androidに対応したブラウザアプリ「OzoBlockly(オゾブロックリー)」を用いることで、タブレットやPC上で作成したプログラムを読み込ませて、より複雑な操作も可能だ。


Ozobot Evoにカバーケースを被せることでキャプテン・アメリカモデルやアイアンマンモデルになる

今回発売開始するOzobot Evoマスターパック各シリーズの価格及び同梱物は以下の通り。

◯価格

Ozobot Evo マスターパック(キャプテン・アメリカ) 17,800円(税込)
Ozobot Evo マスターパック(アイアンマン) 17,800円(税込)

◯同梱物

Ozobot Evo マスターパック(キャプテン・アメリカ)

Ozobot Evo クリスタルホワイト
キャプテン・アメリカアクションスキン
スキンホルダー
フィールドシミュレータボード
キャリングポーチ
USB充電ケーブル

Ozobot Evoマスターパック(アイアンマン)

Ozobot Evo チタンブラック
アイアンマンアクションスキン
スキンホルダー
フィールドシミュレータボード
キャリングポーチ
USB充電ケーブル

◯購入リンク

https://ozobot.stores.jp

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム