ハッセルブラッド・カメラ搭載のDJI高性能ドローン「MAVIC 2」がすごい!間近で見られる無料体験会を開催

高性能ドローンやその操作を間近で見てみたい人にはチャンスだろう。
ハッセルブラッドと共同開発した約2000万画素の高画質・高性能カメラを搭載したDJI製ドローン「MAVIC 2 PRO」と、4倍ロスレスズームを搭載した「MAVIC 2 ZOOM」の無料体験会が開催される(屋内:定員制)。安全性と安定性が大きく向上した最新ドローンを実際に見られる機会となる。日程は9/29(土)、10/5(金)、10/6(土)、10/27(土)。主催は、株式会社セキド、開催場所はセキド虎ノ門本店やセキド横浜。

DJIの最新ドローン「MAVIC 2 PRO」と「MAVIC 2 ZOOM」のイメージ動画を見ると、その性能に少なからず驚くだろう。

■ DJI – Mavic 2 紹介映像




「DJI MAVIC 2 PRO」

「DJI MAVIC 2 PRO」は、1インチのイメージセンサー・ハッセルブラッドカメラ高画質2000万画素モデルを搭載した、一般向けの撮影特化型ドローンだ。カメラは絞りや露出も制御できる。このドローンは、全方位型の障害物センサー、機体下部にLEDライトを搭載し、安全性と安定性が向上し、最大8km離れていても1080pのライブ動画を撮影することが可能。価格は19万4千円(税込)。


このドローンは、高画質の動画を30分間撮ることができる。また、風がない場所では72km/h出すことができるという。走行中の一般車両を追従するような映像も撮ることができるかもしれない。
下記は「DJI MAVIC 2 PRO」で撮影した写真のサンプルを引用したもの。


「DJI MAVIC 2 ZOOM」

そして、MAVIC 2 ZOOMはProより手軽に高画質の写真を撮ることができるモデルだ。ZOOMは、高画質1200万画素ズームカメラを搭載し、Proが持っていない「光学2倍ズームカメラ」を搭載している為、Proより被写体を大きくて捉えることができる。価格は16万2千円(税込)。


無料実機説明会・フライト体験開催!!

「DJI最新機種を実際に見てみたい」「撮影しているところが見たい」「新型MAVIC 2と他のドローンを比較したい」という人は無料で説明会が開催される。開催日は2018年9月29日(土)、または10月6日(土)に東京都港区西新橋で行われる。イベント参加には専用申し込みフォームに申し込む必要がある。

実際の操作にも興味がある人は、「MAVIC2PRO&ZOOM」だけでなく、他のドローンを各店舗で比較や体感することができるイベントも開催される。イベントは、2018年10月5日に横浜開催、もしくは10月27日虎ノ門で開催される。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身、1998年生まれの20歳。現在はロボットスタートでアルバイトをする傍ら、バンタンゲームアカデミー東京校にてゲーム企画を学んでいる。好きなロボットはユニコーンガンダム(最終決戦仕様)。好きなゲームはレインボーシックスシージ。好きな四字熟語は十人十色。まだまだロボットはわからないことが多いですが、これからもっと勉強していきます!

PR

連載・コラム