dashbotが米国「Alexaスキル」の評価数・評価点の調査結果を発表。スキルの62%に評価なし、星5の65%は1件の評価。

2018年10月16日、米dashbotが米国のAlexaスキルストアのレビュー(評価数・評価点)についての興味深いレポートを発表した。一部のデータを紹介する。


Alexaスキルの評価分布(全体)

Image: dashbot

全体で見ると、星5が突出。ついで星1と続く。中身を分析すると、星1の78%、星5の65%が1件の評価によるもの。つまり、生のデータはあまり参考にならないということになる。


Alexaスキルの評価分布(評価数1件超)

Image: dashbot

先程のデータから、評価の数が1件超(2件以上の評価)のものに絞り込んだグラフがこちら。これでもまだ星5が突出している。なお、星1の97%は3件以下、星5の95%は5件以下の評価によるものになっている。まだまだ少ない評価の影響を受けていると言える。


Alexaスキルの評価分布(評価数8件超)

Image: dashbot

さらに評価の数を8超のものに限定すると、先ほどとは違ったグラフが見えてくる。星2.8と星4以上でピークが現れる。星1は激減していることもわかる。


カテゴリ別スキル数分布

Image: dashbot

スキルをカテゴリごとに件数の多い順に並べたグラフ。ゲーム・トリビアカテゴリが突出してスキル数が多い。ついで教育・リファレンス、音楽・オーディオと続いた。

グラフの水色は全体件数、グレーは評価ありスキル件数を表している。米国のAlexaストア、40,000を超えるスキルのうち62%には評価がついていない。半分以上が評価なしで、カテゴリを問わず評価される率が低いと言える。


カテゴリ別スキル評価分布

Image: dashbot

続いて、スキルのカテゴリ別にどのカテゴリが評価点数が高いのかを示したグラフ。音楽・オーディオ、ビジネス・ファイナンスのスキルが平均星4超と評価が高い結果だ。一方、最も評価が低いのはユーテリティで星2.8だった。



Source:dashbot

ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム