ヤマトが配送する荷物の状況を「Google Home」が教えてくれる音声サービス 本日からスタート!!

「クロネコメンバーズ」と「Google アシスタント」が連携し、スマートスピーカーの「Google Home」シリーズから音声で話しかけることで、当日宅急便が届くかどうかを確認したり、配達日時を変更できる音声サービスを11月13日より開始した。
ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式会社が発表した。


この音声サービスを受けるには、クロネコメンバーズに登録している必要がある。登録自体は無料で、下記のサイトから登録する事ができる。また、Google Homeシリーズとクロネコメンバーズを連携をするには、スマートフォン用のアプリから手動で登録するため、Google アシスタント アプリをインストールしている必要がある。


クロネコメンバーズ連携方法・手順


用意するもの:クロネコメンバーズアカウント、スマートフォン

流れ
①スマートフォンに「Google アシスタント アプリ」をインストール。

②「Google アシスタント アプリ」を起動し、アプリ内の音声マークをタップし“ヤマト運輸につないで”と話しかけ、ヤマト運輸とリンクを行う。

③クロネコメンバーズのクロネコIDとパスワードを入力する。

当日宅急便が届くかどうか確認できて、荷物の届く予定がある場合は、希望の配達時間を変更したり、後日に変更することも可能だ。荷物が複数ある場合は、まとめて変更することもできる。



今後は、「Google Home」を通じて宅急便のお届け予定を事前に通知したり、お届け日時の変更だけでなく、話しかけるだけで受け取る場所も変更できるようにするなど、「Google アシスタント」を利用した機能の充実を行うという。


音声だけで宅配便の配達の確認や日時変更ができるのはかなり便利だ。「Google Home」シリーズを持っている人は試してみてほしい。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身、1998年生まれの20歳。現在はロボットスタートでアルバイトをする傍ら、バンタンゲームアカデミー東京校にてゲーム企画を学んでいる。好きなロボットはユニコーンガンダム(最終決戦仕様)。好きなゲームはレインボーシックスシージ。好きな四字熟語は十人十色。まだまだロボットはわからないことが多いですが、これからもっと勉強していきます!

PR

連載・コラム