GROOVE Xのロボット「LOVOT」が遂に12月18日に予約開始へ 開発期間は約3年

ロボットベンチャーのGROOVE X 株式会社は、2015年11月2日に設立し、現在まで約3年間開発してきた、新世代家庭用ロボット『LOVOT[らぼっと]』の予約を、2018年12月18日(火)より開始することを発表した。販売開始は2019年秋冬を予定している。


ティザーサイトで流れる短い映像で、ロボットの一部が公開されている。

頭には角のようなものが見える。

『LOVOT』は人の代わりに仕事をする便利なロボットではなく、「一緒にいるとホッとする、うれしくなる、笑ってしまう。なんだか、あたたかい気持ちになってくる」ようなロボット。一緒に住む人に甘えて邪魔をしてきたり、時には知らない人に人見知りをするという。

LOVOTを開発した目的をGROOVE Xはこのように語る。

ロボットが人と信頼関係をつくり、生活に潤いと安心を与える存在になれば、人の「愛するちから」を育むことができ、ひいては人のパフォーマンスは高める事につながると、私たちは考えています。

本日よりLOVOTティザーサイトと映像が公開された。WEB サイトでは、『LOVOT』の最新情報をメールまたはLINEで受け取れる専用フォームが用意されている。


LOVOT特設ティザーサイト
LOVOT

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム