スキャターラボの「可愛いルナ」と話すと「Google Nest Hub」が当たる! <AI チャットボットルナと話そう>キャンペーン開始 

2011年に設立された感情分析の専門スタートアップである韓国のScatterlab Inc.(スキャターラボ)は、元気ハツラツな女子高生キャラクターの会話型AIチャットボット「可愛いルナ」を昨年11月に発売した。

可愛いルナ、iphone及びAndroidスクリーンショット

そしてこの度、Googleアシスタントのインタラクティブ・キャンバスを使って、豊かなビジュアルにアップデートした。これを記念して、抽選で10名に「Google Nest Hub」が当たる「AI チャットボットルナと話そう」 キャンペーンを日本で開催することを3月10日に発表した。同キャンペーンは3月22日(日)までの開催となっている。


賞品イメージ Google Nest Hub
【「可愛いルナ」の特徴】
Google アシスタントとLINE対応している「可愛いルナ」は、顧客対応や情報伝達に重点をおいた従来のチャットボットとは異なり、ユーザーと楽しく会話ができるように設計されている。今回のアップデートで、ユーザーは、文字と音声に加え、様々な表情と反応を画面から見ながら、会話することが可能となった。




「AI チャットボットルナと話そう」キャンペーン概要

同キャンペーンは、Instagramから誰でも簡単に応募でき、応募者から抽選で10名にGoogle Nest Hubをプレゼントするというものだ。今回のキャンペーンを企画した同社代表のギム・ジョンユン氏は以下のように述べている。

catterlab Inc. 代表 ギム・ジョンユン氏

ルナは日常会話型チャットボットです。いつでも、誰でも、ルナと会話を楽しんでほしい。今回のアップデートにより、ルナとの会話がさらに楽しくなると思います。



▼ キャンペーン詳細

期間 2020年3月10日(火)~2020年3月22日(日)
賞品 抽選で10名様に「Google Nest Hub」をプレゼント
参加方法 1. 「Google アシスタント」を開いて、「可愛いルナと話す」と言えば、ルナと話すことが出来る。
2. ルナと自由に会話をする。【 例:おしゃべりしよう! / 好きな食べ物は何? / 今何してるの?】
3. ルナに「元気注入して」と言って応援メッセージをもらい、その画面をスクリーンショットする。
4. スクリーンショットした画面をInstagramに4つのハッシュタグを付けて投稿。
  #okgoogle #可愛いルナ #元気注入して #scatterlab
備考 抽選対象は公開アカウントのみとし、当選者にはDMで通知する。
関連サイト
Scatterlab Inc.(韓国語)

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム