ロボットスタートの「Audiostart」音声広告の配信を開始 メディアの音声化・音声広告配信ネットワークサービスで新分野を開拓

ロボットスタートは、同社が運営するメディア音声化・音声広告配信ネットワークサービス「Audiostart」を活用し、音声広告の配信を2020年3月16日より開始したことを発表した。

今回の音声広告の広告主は株式会社ボイスタートによるシニア向け新サービス「ボイスタ!」、広告代理店はAudiostart提携広告代理店の株式会社きくアドによるもの。また、今回の音声広告のクリエイティブは一部で株式会社エーアイの「AITalk®(エーアイトーク)」を利用したものになっている。
現在、Audiostartを利用して100を超えるメディアが音声化され、AlexaスキルやPodcastなどを通じてコンテンツが配信されているが、音声広告はそのコンテンツとともに配信されるしくみとなっている。


Amazon Alexa ニューススキルの43%のシェアを占める「Audiostart」

Audiostartは、ロボットスタートによるメディア向け無料音声化サービス、および音声広告配信ネットワークサービス。2018年7月23日に博報堂DYメディアパートナーズ、イードとともに音声コンテンツ内への広告配信の実証実験を開始し、2019年7月3日に正式サービスとしてスタートした。
現時点で対応しているプラットフォームはAmazon Alexa、Google Home、Apple Podcast、Google ポッドキャスト。ニュースサイトや情報提供サイトなどのメディア運営者は、Audiostartを利用することにより無料でこれらのプラットフォームへ、音声化した自社のニュース等の配信が可能となる。
2020年3月時点で、Amazon Alexa ニューススキルの43%が「Audiostart」を利用して音声化されたものである。
広告主は音声化されたメディアに対し、音声広告の配信が可能となる。

関連サイト
Audiostart


ボイスタ!とは

ボイスタ!は、三井物産発のスタートアップ企業、株式会社ボイスタートが提供するシニア向けサービス。
2019年12月には、東京ガスとともに、鎌倉市、逗子市、藤沢市、横浜市に住む65歳以上限定で300名のモニター募集なども行っている。

サービスサイトURL
ボイスタ!


株式会社きくアドとは

株式会社きくアドは音声広告のプロフェッショナルとして、年間2,000枠以上の広告に携わる広告代理店。

会社サイトURL
株式会社きくアド


AITalkとは

AITalkは、株式会社エーアイが提供する音声合成エンジン。
従来の機械音ではなく、人の声で合成する技術、コーパスベース音声合成方式を採用し、より人間らしく自然な音声で自由に音声合成をすることが可能な、高品質音声合成エンジンだ。

サービスサイトURL
AITalk®


Audiostart音声広告の取り扱い広告代理店

現在、以下の広告代理店を窓口に音声広告の受付をしている。

・株式会社オトナル
 https://otonal.co.jp/contact
・株式会社きくアド
 https://www.kiku-ad.co.jp/
・株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
 https://www.hakuhodody-holdings.co.jp/support/mp/contact/
・株式会社マージェリック
 https://mergerick.com/contact.html
 (敬称略・五十音順)


Audiostartサービスに関する問い合せ先
ロボットスタートは、本サービスについての詳細は、下記の「問い合わせフォーム」で受け付けている。

 ●音声化を検討中のメディア運営企業様
 ●広告代理店
 ●広告配信をご検討中の広告主
 ●その他協業をご検討の企業
問い合わせフォーム
https://robotstart.co.jp/contact.html

関連サイト
Audiostart

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム