自宅にいながらVR空間でお買い物? 東雲めぐが「Gugenkaバーチャルショップ」に登場へ バーチャルコマース最前線 ECとの違いは

大日本印刷(DNP)が運営するカスタマイズグッズのECサイト「FUN’S PROJECT MARKET」は、Vtuberとしても活躍する「東雲めぐ」(しののめめぐ)のメッセージ付アクリルスタンドを販売開始することを発表した。商品の発売を記念して、東雲めぐ本人がGugenkaが運営する「Gugenkaバーチャルショップ」に登場する。4月18日(土)21時〜22時まで。





VRChat上で接客し、顧客に販売を行う「Gugenkaバーチャルショップ」

「Gugenkaバーチャルショップ」は遠隔地よりアルバイトスタッフがVRChat上のVR空間でリアルタイムに来店した顧客へ接客を行うバーチャルショップ。この取り組みは、Gugenkaが店員もお客も自宅にいながら買い物が完結するバーチャルコマースの実現を目指すもので、第一回は2020年1月10日から1月26日の計9日間開催。Gugenkaのデジタルフィギュア「HoloModels」を販売した。


イメージ

体験したユーザーたちからは「店員とお客(自分たち)との距離感が近い」「お客同士の会話が弾む」「3Dで商品が見られるので、家にいるのに本当のショップで買い物をしているよう」などの感想があった。商品がデジタルフィギュアということもあるだろうが、デジタルコンテンツ商品であれば特に、これと同様に好意的な感想を持たれる可能性が高く、普及を後押ししそうだ。

「バーチャルコマース」の実証実験を行った、第一回開催の様子

「FUN’S PROJECT MARKET」はGugenkaバーチャルショップの1フロアをジャックし、「Eマンガ先生バーチャルショールーミングストア」を3月31日〜4月26日の期間オープンしている。バーチャルショップでは、FUN’S PROJECT MARKETでも販売中の「Eマンガ先生展」の商品をVR上でも楽しめるデジタルグッズとして陳列している。


イメージ

東雲めぐ本人がGugenkaバーチャルショップに登場する日時は、2020年4月18日(土)21:00〜22:00まで。来場方法はVRChatをプレイできる環境を用意(Oculus Quest未対応)。当日、開始直前に東雲めぐのTwitterで会場URLが発表される。

日程
〇日時:2020年4月18日(土)21:00〜22:00
〇場所:Gugenkaバーチャルショップ2F(VRChat)
〇VRChatワールド名 : Gugenka Virtual Shop
関連サイト
東雲めぐTwitter
Gugenka

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム