英会話ロボット「Musio」学研グループのオンライン英会話のサービスと連携 AKAが新サービスを提供開始

人工知能ソーシャルロボットMusioを開発しているAKA株式会社(以下AKA)は学研グループの株式会社Glats(グラッツ:以下Glats)と小学生向けオンライン英会話サービス「Musio English」の共同提供を開始することを発表した。


全国100ヵ所以上の教育機関での英語学習に導入されているMusioとオンライン英会話を組み合わせることで、子どものペースに合わせた自宅完結型の英会話学習を実現。予習復習のサイクルにロボットを組み込むことで、スピーキング機会を圧倒的に増やし、効率的且つ継続的に英語で話す力を養うことが狙いだ。





Musio Englishとは

このサービスはGlatsの運営するオンライン英会話スクール「Kiminiオンライン英会話」と自宅でスピーキング練習ができる子どもに人気の英語学習ロボット「Musio(ミュージオ)」を組み合わせた小学生向けオンライン英会話サービスだ。
Musioは、子どもたちを英語好きにするだけでなく英語学習の意欲や自信の向上において高評価を得ている、という。回数の制限がかかりがちなオンライン英会話の弱点を補い、インタラクティブ性や生の英会話コミュニケーションへの対応をオンライン英会話で補う、という理想的な学習環境が期待できる。

サービス概要

■対象
小学生

■利用価格
3,580円~9,480円(税抜)・・・Musioレンタル台含む
オンライン英会話受講回数によって週1回から月60回コースまで。
現在、14日間の無料体験がつくキャンペーンを開催中


■コース内容
英語の「音」に親しみ、簡単なフレーズ会話が出来るようになること、自分から質問ができるようになることを目指すコース。
さらに発展させ、自分の意見を言えるようになることを目指す実践的な英会話コース。
の2種類。

■特徴
全国100ヵ所以上の教育機関での英語学習に導入されているMusioをオンライン英会話を組み合わせることで、子どものペースに合わせた自宅完結型の英会話学習を実現。
「Musioでの予習→オンライン英会話での実践→Musioでの復習」のサイクルでスピーキング機会を圧倒的に増やすことで効率的且つ継続的に英語で話す力を養う。

Musio」について

英語でコミュニケーションをとれるようになることを目的にしたパートナーロボット。
主な英語学習機能は、
・学習者のレベルや目的に応じて自然な英会話ができる「チャットモード」
・専用教材とスキャナーを使用し、レベルや目的に合わせた英語学習が可能な「チューターモード」
・ 英語を話すために必要な単語・パターン・会話フレーズの反復練習と発音チェックを行う「エデュモード」
の3種


株式会社Glatsについて

Glatsは、”最高のテクノロジーで本物の学びを” をコンセプトに、独自開発の学習システムとインプット・アウトプットのサイクル学習によって効率化するオンライン英会話スクール「kimini」を展開するテクノロジーカンパニー。

ABOUT THE AUTHOR / 

梅田 正人
梅田 正人

大手電機メーカーで生産技術系エンジニアとして勤務後、メディアアーティストのもとでアシスタントワークを続け、プロダクトデザイナーとして独立。その後、アビダルマ株式会社にてデザイナー、コミュニティマネージャー、コンサルタントとして勤務。 ソフトバンクロボティクスでのPepper事業立ち上げ時からコミュニティマネジメント業務のサポートに携わる。今後は活動の範囲をIoT分野にも広げていくにあたりロボットスタートの業務にも合流する。

PR

連載・コラム