エッジAI 研究開発者向けウェビナー「EDGE AI DEVELOPER DAY 2021」2/10開催 NVIDIA、富士ソフト、菱洋エレクトロが共催

NVIDIA、富士ソフト、菱洋エレクトロは合同で「EDGE AI DEVELOPER DAY 2021」(ウェビナー)を開催する。日時は2月10日(水)14:00~16:00。参加無料(事前登録制)。
企業で就労し、AI/ディープラーニングの活用を検討している開発者、研究者等が対象。申込みの締切は2月9日(火)。

エッジにおけるAIの活用は、製造現場において人手不足や社員の高齢化の解消への貢献が以前から期待されている。昨今はこれに加え、密を避けるためにも製造現場のAIファクトリーの実現やロボットへのAI実装は急務となっている。そしてこのようなディープラーニングによる次世代の自動化の波は、流通業や小売りなどの幅広い業種にも応用できる。

このウェビナーでは、現場へのAIの導入を第一線でサポートする富士ソフトが、AIビジネスの状況、最近のAIの実装方法、そして求められるエッジでのシーンに合わせて実際に開発したAIなどを基調講演として紹介する。
更に菱洋エレクトロはNVIDIA Jetsonプラットフォームを採用した製品を量産展開する際のポイントや、OSSを用いた画像解析プラットフォームなどを紹介。

NVIDIAからは、超小型のAIコンピュータ「NVIDIA Jetson」を高速化させるJetPack SDKのほか、ストリーミング動画のリアルタイム解析を可能にするDeepStream SDK、推論用ニューラル ネットワークを迅速に最適化するTensorRT、転移学習のツールキットであるNVIDIA Transfer Learning Toolkitなど、エッジAIアプリケーションの開発を容易にするソフトウェアの最新情報、Jetson上でのROS2とAIの活用についても解説予定。

一般向けの応募フォームのURL
URL:https://www.fsi.co.jp/webinar/ai/20210128.html
ウェビナーの詳細
https://www.fsi.co.jp/webinar/ai/20210128.html

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム