2021年03月07日 ロボット業界ニュースヘッドライン

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


Ankiの秀作トイロボットCozmoとVectorが2021年にグローバル市場で再起予定 | TechCrunch Japan


資本出資を伴う業務提携契約の締結|アセントロボティクス株式会社のプレスリリース


多言語対応ロボットによる観光案内・施設案内サービスの開始について|東日本電信電話株式会社のプレスリリース


非GPSな円筒内を自律航行で点検するドローン ACSLと北海道電力が開発 | DroneTribune (ドローントリビューン)


提言は生かされたか:東日本大震災10年 ロボット開発、広がる溝 | 毎日新聞


ドローンで火山ガス採取 安全、正確に噴火規模予測 – 読んで見フォト – 産経フォト


遠隔操作ロボでの商品配達テストをグローサリー大手Albertsonsが開始、店舗から約4.8km以内の顧客が対象 | TechCrunch Japan


これぞ新常態のお花見? ZMPの移動ロボットを活用した東京湾お花見ツアー|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム