『ソニーストア バーチャル』オープン!スタイリストがおすすめ商品を紹介、バーチャル店舗内で商品が買える

ソニーマーケティングはソニーストア店舗のスタッフ「スタイリスト」がおすすめ商品を紹介するオンラインセレクトショップ『ソニーストア バーチャル』を2021年9月2日(木)11時にオープンすることを発表した。

『ソニーストア バーチャル』は全国5か所のソニーストアに続く仮想店舗をイメージして作られたネット上の店舗で、スタイリストがおすすめする商品の特長や機能の確認、購入前の相談から購入までをバーチャル店舗内で行うことができる。

【ソニーストア バーチャル】
https://www.sony.jp/store/retail/virtual/


ソニーストアのスタイリストがおすすめ商品を紹介

ソニーストアではソニー製品とその接客を通してユーザーの生活をより豊かにし感動の体験を提供したいという思いから、店舗のスタッフを「スタイリスト」と呼ぶ。バーチャル店舗ではそのスタイリストがピックアップした商品をユーザーの利用シーンや目的をイメージしながら商品のポイントや使い方を紹介する記事「スタイリストのおすすめ商品」を閲覧できる。

記事は店舗内のテレビ、デジタルカメラ、ヘッドホン、スマートフォン、ゲームなど各商品のコーナーから確認でき、カタログやネット検索での情報とは一味違った、商品に関するスタイリスト自身の体験談やユーザーに伝えしたい商品のポイントを盛り込んで紹介している。

『ソニーストア バーチャル』の店内では、真ん中に立ち360°を見渡せるように設計。店内を回遊しながら各コーナーに立ち寄り、また違うカテゴリーのコーナーへとぶことも可能。

各コーナーのイメージ 左:ブラビアのコーナー/中央:デジタルカメラ・ビデオカメラのコーナー/右:シアタールーム

各商品のコーナーから「スタイリストのおすすめ商品」の一覧やレビュー記事などを確認できる。

商品の購入を検討しているユーザーはオンラインや電話による購入相談を利用でき、購入に関する手続きもバーチャル店舗内から進めることができる。また、『ソニーストア バーチャル』にはシアタールームを設置し、映像や音楽の疑似体験、イベントルームではオンラインイベントを実施する予定。場所や時間に捉われることなくユーザーの都合にあわせて、オンライン上でもさまざまな体験ができる企画を準備していくとしている。その他、ユーザーがより便利に安心してお買い物を楽しんでもらえる新たな機能を今後追加していく予定。

『ソニーストア バーチャル』は次のブラウザの最新バージョンに対応
対応ブラウザ:Google Chrome / Safari / Mozilla Firefox / Microsoft Edge
また、ブラウザのCookieとJavascriptが有効にする必要がある。


『ソニーストア バーチャル』イベント予告

2021年10月1日(金)に劇場公開予定の映画『DIVOC-12』の公開記念イベントを開催予定。詳細は『ソニーストア バーチャル』にて告知される。

関連サイト
DIVOC-12について


オープン記念キャンペーン

『ソニーストア バーチャル』の開店を記念して、ソニーストア全店(銀座、札幌、名古屋、大阪、福岡天神、オンライン)ではオープン記念キャンペーンを実施。2021年9月2日(木)11時から10月11日(月)10時の期間に『ソニーストア バーチャル』を訪問のうえ、ソニーストアで2万円以上のお買い物をしたユーザーを対象に、抽選で9,000名様にソニーストアお買い物券とNURO光の優待特典をセットでプレゼントする。さらに、当選者の中から1,000名を一般のユーザーに非公開のソニーのショールーム「Sony Square」のリモートツアーへ招待する。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム