ユカイ工学

ユカイなパチパチブロックキット(ロボットキット)

ユカイなパチパチブロックキットは、ブロックとフレームを組み立てて、複数のタイプのロボットを作ることができる、動くロボットづくりの第一歩に適したロボットキット。ハサミや工具は不要でパチっとはめて何度でも組み立てることができる。また、有名なブロックトイとも互換性があるため、拡張や組み合わせも可能。組み立てたロボットは直感的に操作が行えるビジュアルプログラミングでプログラミングを学びながら動かすことができる。価格は9,900円(税込)。

日本 ユカイ工学 教育・STEM 玩具 家庭内 教育機関 個人 法人

製品詳細

概要
販売開始 2021年8月5日
価格 9,900円(税込)
価格詳細
サイズ
カラー
重量
開発環境
自由度
バッテリー
センサー
通信方式
公式サイト https://store.ux-xu.com/products/block-kit

ユカイ工学

ユカイなパチパチブロックキット(ロボットキット)

メーカー希望小売価格

9,900 円 (税込)

Petoi

Petoi Bittle(ペトイ・ビトル)

Petoi Bittleは初心者から上級者まで、幅広いレベルに合わせて楽しむことができる犬型プログラミングロボット。サイズは20cm前後、重さは280g。パーツはネジをほとんど使用しない3Dパズルのようなデザインで、約1時間でPetoi Bittleを組み立てることができる。最大450gの貨物を抱えて運ぶことができる。 初心者はブロックを繋げるだけでプログラミングでき、上級者は「Python」や「Arduino IDE」でオリジナルのコードを作成し、より高度で複雑な操作を楽しむことができる。拡張性の高さもある。カスタマイズのアイディアやデモコードがGitHubで公開されており、コードを貼り付けたり、Raspberry Piなどを使ってさらなるカスタマイズを加えて楽しんだりすることができる。有線/無線接続を介してRaspberryPiまたはその他のAIチップをマウントすることにより、人工知能機能を組み込むことも可能。2021年3月4日より正規輸入のためのクラウドファンディングを「Kibidango」で実施。目標金額200万円に対し、1,036万円の支援を集めた。

アメリカ Petoi 教育・STEM 学校 研究用 個人

製品詳細

概要
販売開始
価格 38,000円(税込)
価格詳細 上記の価格はBittle Kitのもの。カメラやセンサーなどを追加したResearch Packの価格は65,800円(税込)。
サイズ
カラー
重量
開発環境
自由度
バッテリー
センサー
通信方式
公式サイト https://kibidango.com/1600

Petoi

Petoi Bittle(ペトイ・ビトル)

メーカー希望小売価格

38,000 円 (税込)

ユカイ工学

ココロキット+(ココロキットプラス)

「ココロキット+」は電池を入れるだけで、角度を変えるモータを手軽に動かせるキット。数多くのロボットやIoTプロダクトを企画・開発するユカイ工学が2020年11月に発売した。 「押す・引く」「開く・閉じる」「上げる・下げる」「右向く・左向く」「打つ・投げる」などの動きを使った工作が簡単にできる。例えば、上下に動くキャラクターを作ったり、色を認識させるプログラミングを使った旗揚げ遊びなど、自分でつくった作品をビジュアルプログラミングやテキストプログラミングと連動させて動かすことができる。 なお、他にユカイ工学が開発した「ユカイな生きものロボットキット」「ユカイなぼうけんクラフトキット」があるが、「ココロキット+」ではそれらのモータを動かすことはできない。

日本 ユカイ工学 教育・STEM 家庭内 個人

製品詳細

概要
販売開始
価格 4,500円(税抜)
価格詳細
サイズ
カラー
重量 26g(電源を含まず)
開発環境
自由度
バッテリー
センサー
通信方式 Bluetooth Low Energy
公式サイト https://store.ux-xu.com/products/cocoro-kit-plus

ユカイ工学

ココロキット+(ココロキットプラス)

メーカー希望小売価格

4,500 円 (税抜)

LINE

LINE FRIENDSコーディングロボット(LINE entry公式教材)

「LINE entry」はLINEみらい財団が提供する無償のプログラミング学習プラットフォームの名称。「LINE entry」と接続してプログラミングして操作したり、オフラインの状態でも付属のコマンドカードなどでプログラムを作って自由に動かすことができるのが「LINE FRIENDSコーディングロボット」。韓国の教育用ロボットメーカーのRobomationと共同開発し、加賀ソルネット株式会社が販売。デザインはLINE FRIENDSキャラクターのブラウン、サリーの2種類。小学生が「プログラミング的思考」を育むことを支援する。

日本 LINE 教育・STEM 教育機関 法人

製品詳細

概要
販売開始
価格 円(税抜)
価格詳細
サイズ 54mmx54mmx62mm
カラー
重量 約70g
開発環境
自由度
バッテリー
センサー
通信方式
公式サイト http://line-entry-blog.line.me/archives/8645971.html

LINE

LINE FRIENDSコーディングロボット(LINE entry公式教材)

メーカー希望小売価格

円 (税抜)

XYEED

Qobo(キューボ)

Qoboは可愛いロボット「キューボ」と一緒に世界中を旅しながら論理的思考を養う、幼児から小学生低学年向けのSTEAM教材。記号やイラストの記されたプログラミングカードを使ってキューボを目的地まで導くなかで、子ども達がワクワクしながら、自分自身で解決方法を探ることができるよう設計されている。基本セットにはキューボの基本操作方法や学習方法に加え、拡張パックの算数カードを用いた学習方法をとりまとめたオリジナル「Qobo STEAM学習ブック」を同梱、スムーズに使い始めることができる。 画面ではなく、直接手で触れる「タンジブル」と呼ばれるプログラミング方法が採用され、小さな子どもでも親しみやすく、創造力と問題解決能力、科学的思考力を発達させるための学習の入り口として、STEAMの世界に初めて触れるのに最適という。

日本 XYEED 教育・STEM 家庭内 個人

製品詳細

概要
販売開始 2020年12月24日
価格 13,200円(税込)
価格詳細
サイズ
カラー
重量
開発環境
自由度
バッテリー
センサー
通信方式
公式サイト https://shop.roboquu.com/items/36537748

XYEED

Qobo(キューボ)

メーカー希望小売価格

13,200 円 (税込)

アールティ

Jetson Nano Mouse(ジェットソン ナノ マウス)

「Jetson Nano Mouse」は画像処理、機械学習などのAI関連技術とロボット制御技術を同時に学ぶことができる小型二輪移動ロボット。AGV・自動運転技術の研究開発や在宅での勉強などの需要の高まりに応えるためアールティが開発し、2020年9月14日に発売した。同製品はJetson Nanoをメインボードに組み込むことで、高性能なGPUによる処理能力を活かしたカメラ映像のリアルタイム処理など、エッジコンピューティング用デバイスの研究開発に活用できる。広角カメラ2台を車体前方に搭載しているため、両眼視差を用いた立体視も可能。細かな速度制御が可能なステッピングモータも搭載している。NVIDIA製のAIコンピュータボード「Jetson Nano」の購入が別途必要になる(「Jetson Nano Mouse」製品には付属しない)。

日本 アールティ 教育・STEM 研究用 個人 法人

製品詳細

概要
販売開始 2020年9月14日
価格 77,000円(税込)
価格詳細
サイズ 150 x 100 x 100mm
カラー
重量 860g (カメラ、バッテリ含む)
開発環境 制御コンピュータ:Jetson Nano、PC接続方法:LAN、USB(Device Mode)、シリアル通信
自由度
バッテリー リチウムポリマー(LiPo)バッテリ 3セル 1000mAh
センサー 赤色LEDを用いた距離センサ×4、パルスカウンタ(ステッピングモータドライバのパルス指令を積算)
通信方式
公式サイト

アールティ

Jetson Nano Mouse(ジェットソン ナノ マウス)

メーカー希望小売価格

77,000 円 (税込)

AJAX

「MAUNZI」(マウンジ)

MAUNZIは標準的なレゴブロックと互換を持つキューブ型のロボットキット。MAUNZI単体でニック、ウィリー、コビーというキャラクターを作ることができ、キットは3種類をラインナップ。レゴブロックで自分好みのロボットにデザインすることも可能。組み立て後は専用のアプリケーション「MaunziRC」をダウンロードしたスマートフォンなどからリモートコントロールできる他、タブレット用プログラミングアプリ「MAUNZI LAB」からビジュアルプログラミングでロボットを制御できる。PCからスクラッチで制御することも可能。 レゴブロックの要領でロボットを組み立てることで創造力が向上し、実際に動かしてみることでロボットの運動原理を理解できる。また、ゲーム感覚でロボットプログラミングやソフトウェアの仕組みを学べる。対象年齢は6才以上。

日本 AJAX 教育・STEM 家庭内 教育機関 個人

製品詳細

概要
販売開始
価格
価格詳細 発売されているキットは、ニックとウィリーが作れる「MAUNZI Dynamic Wheeler Kit」、ニック、ウィリー、コビーが作れる「MAUNZI Burning Cannon Kit」、自由自在に作れる「MAUNZI Full Performance Kit」の3種類。価格はオープンプライス(参考価格:直販で3万6,000円〜6万円)。
サイズ
カラー
重量
開発環境
自由度
バッテリー
センサー
通信方式
公式サイト https://maunzi.jp/

AJAX

「MAUNZI」(マウンジ)

NUWA Robotics

Kebbi Air(ケビーエアー)

Kebbi Airはオフィス、店舗や教育現場など様々なシーンに対応可能なコミュニケーションロボット。身長は約32cm。台湾では既に教育現場等に導入されていて6,000台、500校以上の導入実績がある。コミュニケーションに必要な音声認識、チャットボット、画像認識などのAI機能、マイクアレイ、カメラ、タッチセンサーと人感知センサーなど多くのセンサーを搭載。12個のAIサーボモーターでアニメーションのように滑らかな動作が可能。

台湾 NUWA Robotics 教育・STEM 学校 家庭内 教育機関 個人 法人

製品詳細

概要

コミュニケーションロボット

販売開始 2020年6月1日
価格 148,000円(税抜)
価格詳細 本体価格148,000円(税抜)AIサービス費用月額1,500円(税抜)※修理・保証パック(オプション)は別途。
サイズ 318mm×307mm×16mm
カラー
重量 2.5kg
開発環境 Android SDK、Unity SDK
自由度 12
バッテリー 連続稼働時間:約5時間(ノーマルユース)
センサー PIR人感センサー、タッチセンサー(頭、両手、腹部)
通信方式 WiFi IEEE 802.11 a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2
公式サイト https://www.nuwarobotics.com/ja/

NUWA Robotics

Kebbi Air(ケビーエアー)

メーカー希望小売価格

148,000 円 (税抜)

Sphero

Sphero BOLT(スフィロ ボルト)

Sphero BOLTはSphero社のアプリ対応のロボットボール。8×8のLEDドットスクリーンを搭載した直径73mmのボール型で、アプリを使ってプログラミングの学習教材としても人気がある。プログラミングは専用の「Sphero Edu」が用意されている。 赤外線通信、デジタルコンパス、光センサー、ジャイロスコープ、加速度計、モーターエンコーダーなど、搭載しているセンサー類をプログラミングで活用することができる。また、LEDで表情を作ってスクリーンに表示したり、赤外線通信で複数のBOLTを連携させて遊んだりすることができる。Sphero Eduには、「ドロー」「ブロック」「テキスト」の3つのプログラミングの方法があり、ユーザーのスキルや習熟度に応じて使用する。様々なアクティビティ(課題)を楽しみながら、様々なレベルのプログラミングを学ぶことで、高いレベルのSTEAM(スティーム)教育を可能とする。

アメリカ Sphero 教育・STEM 家庭内 教育機関 個人 法人

Sphero

Sphero BOLT(スフィロ ボルト)

メーカー希望小売価格

19,310 円 (税込)

Fisher-Price

ロボ・de・ゲーム!バイリンガル・モビ(robo・de・game!bilingual・mobi)

バイリンガル・モビは会話型知育ロボット玩具。車輪でコロコロと動きまわったり、音楽を鳴らしたりする。「モビ」を追いかけたり、クイズに答えたり、踊ったり、身体を使って一緒に楽しく学ぶことができる。モビの言うことをよく聞いてゲームを楽しむだけで、バイリンガル、ABC、図形の理解、動物の動きや鳴き声、体のバランスなどが自然と身につくことが期待できる。3歳~6歳向けの玩具

アメリカ Fisher-Price ホビー 教育・STEM 家庭内 個人

製品詳細

概要
販売開始
価格
価格詳細
サイズ
カラー
重量
開発環境
自由度
バッテリー
センサー
通信方式
公式サイト

Fisher-Price

ロボ・de・ゲーム!バイリンガル・モビ(robo・de・game!bilingual・mobi)

ユカイ工学

ユカイなぼうけんクラフトキット(RobotCraft kit)

ユカイなぼうけんクラフトキットは、生活で身近にある材料を使って動くロボットを作るロボット工作キット。身近な素材として紙ストローを使っている。回路はモータと電池とスイッチのみで構成されているため、小学校で勉強する理科の知識の範囲で製作可能。 同製品はユカイ工学が「小学生ロボコン2021」に向け開発したもので、「小学生ロボコン2020」予選会公式キットの「ユカイな生きものロボットキット」に続き第二弾となるロボット工作キットとなる。割り箸を用いた輪ゴム鉄砲づくりなど、輪ゴムでパイプを固定してものづくりをする昔ながらの手法からインスピレーションを得ているという。一般発売は2020年10月を予定。

日本 ユカイ工学 教育・STEM 個人

製品詳細

概要

ロボット工作キット

販売開始
価格 2,970円(税込)
価格詳細
サイズ
カラー
重量
開発環境
自由度
バッテリー
センサー
通信方式
公式サイト https://store.ux-xu.com/products/boken-kit

ユカイ工学

ユカイなぼうけんクラフトキット(RobotCraft kit)

メーカー希望小売価格

2,970 円 (税込)

KEYi Tech

Clicbot(クリックボット)

Clicbot」は作って、遊んで、学ぶことでSTEM(ステム)教育を自然に取り入れていくことができるプログラミングロボット。デザインはDisney PIXARで多くのデザインを手掛けたカルロス・バエナ氏。パーツの1つ1つがシンプルな精密機器で、パーツを直感的に組み立てるだけで200種以上のアクションを行うことが可能。また、組み立て方やプログラミングの組み合わせ次第でバリエーションは1,000種類以上にもなる。 Googleのblocklyを使って簡単にドラッグ&ドロップでプログラミングできる。子どもや初心者でも短時間で取り組むことができる点が特徴。Python(パイソン)とも互換性があるため、上級者はより複雑な独自の動作もプログラミング可能。完成した作品はアプリ内のコミュニティで共有できるため、世界中のユーザーと情報を交換しながらプログラミングが勉強できる。2020年2月にアメリカの「Kickstarter」でクラウドファンディングを実施し、1億円を達成。2020年5月に日本のクラウドファンディング「Makuake」(マクアケ)で販売し、目標金額100万円に対し、2278万円を達成した。

中国 KEYi Tech 教育・STEM 家庭内 教育機関 個人 法人

製品詳細

概要

プログラミングロボット

販売開始
価格
価格詳細 次の価格はMakuakeから引用:スタンダードキット79,800円(税込)/スターターキット59,800円(税込)/フルキット99,800円(税込)/メーカーキット139,800円(税込)
サイズ
カラー
重量
開発環境 Blockly、Python/遊び方、学び方を教えてくれる「Clicbot Academy」
自由度
バッテリー
センサー スタンダードキット:足圧センサー×4/フルキット:足圧センサー×4、距離センサー×2/メーカーキット:足圧センサー×4、距離センサー×2
通信方式
公式サイト http://clicbot.mystrikingly.com/

KEYi Tech

Clicbot(クリックボット)

ヴイストン

アカデミックスカラロボット(Academic SCARA Robot)

アカデミック スカラロボットはロボットの制御技術を学習するためのプログラミング教材ロボット。ヴイストンが販売している。 座標変換などが容易な水平多関節(SCARA)型のロボットアームを採用し、物体運搬の動作を元にロボット制御プログラミングを学習できる。また、付属のペンホルダに組み替えてボールペン等を装着でき、図形描画のプログラミングも学習可能。本体は組み立て済みで、箱を開けてすぐにプログラミングを開始できる。制御方法はシミュレータ機能搭載のモーションエディタ「SCARA Programmer」、C言語プログラミングの二通りに対応。いずれもweb上で関連ソフトウェアを無償公開し、基本処理を含むサンプルソースも公開している。また、ROSに対応させるSDKがGitHub上で無償配布されている。アカデミックスカラロボットとSDKを組み合わせて使うことにより、ROSの基本的な仕組みやROSのハードウェア対応について実感的に学習できる他、ロボットアームの特長を生かした順運動学・逆運動学の学習や「姿勢の指定」・「姿勢の取得」を利用した外部デバイスからのアームの制御、外部デバイスとの協調動作などを学ぶことが可能。

日本 ヴイストン 教育・STEM 家庭内 教育機関 研究用 個人 法人

製品詳細

概要

水平多関節(SCARA)型のロボットアーム

販売開始
価格 41,800円(税込)
価格詳細 上記の価格はヴイストンの公式ショップROBOT SHOPから引用。
サイズ 外形:H200mm×W210mm×D230mm
カラー
重量 約570g
開発環境 対応OS:Windows、インターフェース:USB HID(mini-B))
自由度 合計5
バッテリー
センサー
通信方式
公式サイト https://www.vstone.co.jp/products/scara_robot/index.html

ヴイストン

アカデミックスカラロボット(Academic SCARA Robot)

メーカー希望小売価格

41,800 円 (税込)

Embodied

Moxie(モキシー/マキシー)

Moxieは子どもたちの教育と発達をサポートするAIコンパニオンロボット。2020年5月に米Embodied社が発表した。クラウド接続が基本で、利用には別途Wi-Fiとスマートフォンが必須。子どもと会話したり、一緒に学習できる。また、家族の一員として過ごすうちにコンテンツや性格がパーソナライズ化されていく。推奨年齢は6~9歳。Embodied社のプラットフォーム「SocialX」を搭載し、自然な会話、アイコンタクト、顔の表情やその他の行動を認識、処理、応答するだけでなく、人、場所、物事を認識して想起し、ユニークでパーソナライズされた学習体験を作成できるという。価格は1,499ドル(約16万円)。日本では発売していない。 (1枚目の画像は公式サイトより引用)

アメリカ Embodied コミュニケーション 教育・STEM 家庭内 個人

Embodied

Moxie(モキシー/マキシー)

ヴイストン

Robovie-Z(ロボビー・ゼット)

Robovie-Zはヴイストンが販売する二足歩行ロボット。二足歩行ロボットを活用した研究・開発用途やホビー用途・各種競技会への出場に活用できる。サイズはH315mm×W164mm×D110mm。重量は約1020g。自由度は20軸。 新規開発のサーボーモーター・ロボット制御基板・フレーム構造を採用し、メイン基板にはRaspberry Pi 4 Model B(RAM容量4GB)を搭載。ロボット本体内での画像処理や各種の演算処理、ネットワークを活用した外部機器の連携などが可能。また、Raspberry Pi 4に対応した小型カメラを標準搭載しているため、AI処理などに基づいた高度な自律動作をプログラムすることもできる。 本体は組み立て済み、調整済みで27万円(税抜)。注文はヴイストン株式会社の公式Webショップで受け付けている。

日本 ヴイストン 教育・STEM イベント会場 研究用 個人 法人

製品詳細

概要

二足歩行ロボット

販売開始 2020年6月12日
価格 270,000円(税抜)
価格詳細 レンタルも可能(参考費用:初回6ヶ月~12ヶ月未満は月額30,000円(税抜)、12ヶ月以降の契約延長時は月額10,000円(税抜)。レンタル期間は要望に応じて調整可)
サイズ 高さ315mm×長さ164mm×幅110mm
カラー
重量 約1020g
開発環境 Windows8.1/10
自由度 自由度は20軸(脚部:6軸×2/腕部:3軸×2/頭部:2軸)
バッテリー
センサー ジャイロ・加速度センサー(合計6軸)
通信方式
公式サイト https://vstone.co.jp/products/robovie_z/

ヴイストン

Robovie-Z(ロボビー・ゼット)

メーカー希望小売価格

270,000 円 (税抜)