ロボットアプリケーションのライブラリを共有するプラットフォーム「ロボットライブラリ」、大幅バージョンアップ!

ロボットアプリケーションのライブラリを共有するプラットフォーム「ロボットライブラリ」(robot library : robo­lib)の大幅バージョンアップについて本日正式発表させていただきました。

おなじみPepper App Challenge 2015ファイナリストのOYOYO-PROJECTさんとロボットスタートの共同開発のサービスです。

ロボットライブラリ(robot library : robo­lib)サービスサイト

バージョンアップの概要配下の通りです。詳しくはプレスリリースをご覧いただければと思います。

1. 有料プロジェクトに対応
デベロッパーの皆様、お待たせしました。ついに有料での販売ができるようになりました!
01

2. デベロッパーとプロジェクトをフォロー可能に
これで、注目している人やプロジェクトの最新情報を見逃すことがなくなります!
02

3. 各種通知機能を追加
自分のプロジェクトがフォローされたりコメントがついた時、購入された時、自分 がフォローされた時などにページ上部に通知が表示されるようになりました!
03

4. プロジェクトにタグ付が可能に
ご自由にご活用ください。
04

ロボットデベロッパーがロボットアプリ・ライブラリをガンガン作ることが、ロボットの普及に繋がると信じています。そのためには、デベロッパーの皆さんがお金を稼げないといけないと思っています。そのためのサービスのひとつが、ロボットライブラリという位置づけです。

今後も「ロボットアプリ開発者とロボット利用者がWin-Winになる世界を目指す。」という僕らのビジョンを具現化したサービスを提供していきたいと思っています。

ということで、引き続きよろしくお願いします!

ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。