【SoftBank World 2016 徹底レポート(19)】 Pepperのセリフやスピーチの作成代行サービスを発表 ~クラウドワークス

クラウドワークスは会社設立から5年目になる日本最大級のマッチング・プラットフォーム運営サイト。
マッチング・プラットフォームとは仕事を発注したい人と受注したい人を結びつけるサイトのこと。発注者が外注したい仕事をプラットフォーム上で登録し、それに対して主に個人で仕事を受注しているクラウドワーカーが受けるカタチで、オンライン上で受発注が完結する。
約100万人のクラウドワーカーが登録していると言う。

マッチング・プラットフォーム

そのクラウドワーカーと「Pepper for Biz」を連携することで「Pepperのお客様対応力向上コンテンツ」として、コンテンツ制作サービスを8月上旬から開始する。
コンテンツ制作サービスとはPepperのセリフやスピーチ、翻訳原稿などを制作代行するサービス。

クラウドワークス

Pepperのミニセミナー会場で「Pepperのお客様対応力向上コンテンツ」をプレゼンする株式会社クラウドワークス エンタープライズ事業部 平山和樹氏

同社では接客業務や受付、イベント等で活用されているPepperと導入している企業との関係は極めて良好だと考えている。顧客からの好感度が高く、イベントや受付で利用すると周囲の人から近付いてきてくれる魅力がある。


家電量販店の例では「エアコンを使うより扇風機の方が身体には良いですよ」とPepperが言うと、店員スタッフが言う説明より耳を傾けてくれる可能性が高くなる場合もあると言う。


しかし、一方でPepperを効果的に活用するためには、話すセリフや商品説明など、コンテンツそのものの質が重要になる。そこで良質なコンテンツを提供するパッケージをリリースすることにしたと言う。
Pepperの少年っぽい喋り方を残しつつ解りやすく説明するセリフ、外国語に翻訳、クーポンのデザイン作成等を請け負う計画だ。

「Pepperのお客様対応力向上コンテンツ」


セルフ for Pepper
会社やお店のサービス、商品説明等のセリフやスピーチ原稿を作成するサービス。
単価 10,800円(300~900文字)

プレゼン for Pepper
4~5枚のプレゼン用スライドとスピーチ原稿の作成サービス。
単価 43,200円

外国語 for Pepper
日本語の文章を英語、中国語、韓国語へ翻訳するサービス。
単価 10,800円(翻訳元日本語900~1200文字)

クーポン for Pepper
商品割引などのクーポン画像を作成するサービス。
単価 5,400円

これら「Pepperのお客様対応力向上コンテンツ」を利用することで、Pepper向けコンテンツの制作コストが削減でき、日数も短縮できるとしている。

「Pepperのお客様対応力向上コンテンツ」コスト削減

SoftBank World 2016に先駆けてソフトバンクが行った「Pepper for Biz 2.0」の発表会で、将来的にはPepper向けアプリ開発のマッチングも実現していく意向を示している。

■ 関連リンク
【SoftBank World 2016 徹底レポート(11)】Pepperの広がる付加サービス ~スマートメンテナンス、コンテンツ作成代行、Pepperアクセサリー
https://robotstart.info/2016/07/22/sbw2016-11.html



softbank-world-banner-big

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。