AKAのMusioの友達、Sophyに新バージョン登場!

英会話学習に使えるロボットとして、出荷前から好評のAKA社のMusio(ミュージオ)。これを補助するデバイス、「Sophy(ソフィー)」が当初より発表されていたが、今回このデバイスの新たなバージョンが発表された。

Sophyとは、スキャニングができるデバイス。現在予約受付中の「お子様向け材料」には絵本やカードとともにSophyが含まれるオプションが用意されている。
また同じく予約受付中の「MUSIOセット」にはMUSIO K モデル+子供向け材料が含まれるためこちらを選んでもSophyは付属する。

以下公式サイトよりSophyの説明を抜粋。

初心者の方のためのSophy
Musioに何を話したら良いか分からない方のために、Musioの友達Sophyがあります。
スキャニング機能を持っているSophyは、教材を通じて英語学習のサポートができます。
MusioとSophyと一緒に少しずつ英語に慣れていきましょう。



musio01

Photo: AKA

これが新しいSophyのデザイン。当初発表されていたSophyとは異なり、足を持ち、より愛着を感じるデザインとなった。デザインモチーフは男性と女性の体の特徴を美しいカーブでまとめたというもの。

デザイン以外の変更点として、内蔵されているLEDがSophyの鼓動に応じて点滅し、学習状況に応じて色が変化する仕様にアップデートされた。

musio02

Photo: AKA

現在MusioとSophyは予約受付中。英語の勉強をロボットで体験できる現時点で唯一のロボットだ。予約希望の方はお早めに。


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム