松原仁氏、梶田秀司氏、井口尊仁氏が登壇。人工知能、ロボット工学、VRがテーマのトークイベントが10月23日に開催

VRのコンサルティングと開発を行う株式会社キッズプレート(本社:東京都中央区、代表取締役:茂出木謙太郎、以下キッズプレート)は人口知能、ロボット工学、VRなど、最先端テクノロジーのスペシャリストたちによるトークイベント「HACK THE FUTURE」を10月23日(日)に開催する。

登壇者には、人工知能研究の第一人者である公立はこだて未来大学教授の松原仁氏、二足歩行ロボット研究の世界的な権威であるロボット工学研究者の梶田秀司氏、「セカイカメラ」「Telepathy」などの話題のプロダクトを手がけ今新たなプロダクトを開発中の連続起業家井口尊仁氏など、そうそうたる顔ぶれが並ぶ。

Part2の「VR・AR」というテーマでも、NASAのエンジニアがHoloLensの可能性を語るなど、こちらも楽しみなトークセッションになりそうだ。

また、会場では「HTC VIVE」や「Microsoft HoloLens」、「テレノイド」の展示が行われており、体験も可能だ。

Time table
12:00 開場
13:00 開演

Part 1 Robotics Track
13:00-13:20 松原仁 /人工知能
「アンドロイドは電脳世界の夢を見るか」
人工知能はどう進化しているか 機械学習による劇的な進化を人工知能の重鎮が語る

13:25-13:45 梶田秀司/ロボット工学研究者 
「ロボットが不可欠な未来と実情 〜ブレークスルーするのはこれだ!」

13:50-14:10 井口尊仁 / 連続起業家  
「時代の流れを読んだサービスはどうやって生まれるか」
「セカイカメラ」「Telepathy」を手掛けた井口氏の次なる挑戦。新製品「Baby」とは?

14:30-15:20 Part1 All speakers モデレーター茂出木謙太郎(キッズプレートCEO)
「激論!電脳社会は来るのか?AIは人類の相棒になるのか?」


Part 2 AR&VR Track
15:50-16:30 Victor Luo /Senior Technical Lead,NASA Jet Propulsion Laboratory
「NASAが選んだHoloLens VR最先端を走るNASAがHoloLensの可能性を語る」

16:35-16:55 藤井直敬/ 脳科学学者  
「VR X ARTから見えてくる人のつながり」

17:00-17:20 杉本真樹 /医師・医学博士
『生体医療情報によるVR/ARが医療技術と人類の進化を加速する』

17:30-18:20 Part2 All speakers モデレーター茂出木謙太郎(キッズプレートCEO)
「激論!単なるブームなのか?VR&ARの今を紐解く」

未来のテクノロジーを体験でき、最先端の研究を行う方々の話を生で聴くことができる貴重なイベント。開催は2016年10月23日(日)、会場はサンライズビル東京、参加費は10,000円で9月30日までに申し込むと早期割引が適用される。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。