【IoTレビュー】ワンプッシュでお気に入りの商品を簡単に注文できる「Amazon Dash Button」を使ってみた

Amazon Dash Buttonが届いた!

ロボットエバンジェリストの西田です。

ワンプッシュでお気に入りの商品を簡単に注文できるAmazon Dash Buttonが届いたので、早速レビューしてみたいと思います! わーわー

それでは開封してみます! 色々なボタンが発売されているのですが、ロボスタではサントリーの天然水が購入できるボタンにしました!


IMG_1086

ボタンのとこだけ押せないパッケージがかわいい!

IMG_1088

あけるとこんな感じ! 黒いプラスチックはフックで引っ掛けられるようになっています。

登録にはAmazonのアプリが必要とのことなので、早速iPhoneでやってみました。

IMG_1071
Amazonのアプリは無料でダウンロードできます。
IMG_1073
設定画面。Bluetoothでスマホと接続して、Dash ButtonのWi-Fi設定をするみたいです。(西田予想)

設定は、画面のとおりにサクサク進むので簡単です! ただ、利用規約に気になる文言が・・・。

お客様の注文時において当該注文商品の提供ができない場合、同種の商品かつ同一ブランドの適切な代替品(たとえば、容量が若干異なるなど)をもってお客様の注文を処理させていただくことをお客様はAmazonに許可するものとします。

まあ、同一ブランドだからいいのかな。

IMG_1076
Wi-Fiの設定画面

Wi-Fiの設定も簡単・・・といいたいところなのですが、気になる項目が・・・

IMG_1078
Wi-FiのパスワードをAmazonに保存!?

これからは、世界中のWi-FiパスワードがAmazonに保存されるんですかね! なんか凄いなあ。

Amazonはお客様のWi-Fiパスワードを、お客様の許可なく第三者と共有することはありません。

って書いてあるので、保存しました。

IMG_1081
とりあえず、一番上のやつにしてみました。

あとは、このボタンを押したらどの商品が届くかを設定して設定完了!

こんな感じで、注文することが出来ました!
初回購入だったので500円引きで購入できました。(Amazon Dash Buttonが500円なので相殺される仕組み)


と、いうわけで、Amazon Dash Buttonを使ってみた感想でした! たしかに家にあったら便利かもしれませんね!

こうおもった

定期購入のほうがオトクだしプライムnowの方がすぐ届くから微妙な気もする。プライムnowに対応してくれたらいいのになー。


ABOUT THE AUTHOR / 

西田 寛輔
西田 寛輔

とのさまラボ代表。ハイパーメディア・ロボット・クリエイターとして、ロボットアプリの開発を行うほか、自身でもロボットを開発中。ソフトバンクロボティクスが主催する公式アプリコンテストでは2大会連続ファイナリストに選出されるなど、数々の実績を持つ。2016年に、ヒトとロボットの音楽ユニット mirai capsule を結成。ロボスタでは、ロボットエバンジェリストとして活動中。

PR

連載・コラム