【Clova】LINE Waveがアップデート、ラジオ機能・カレンダー機能など追加!

2017年10月24日、LINE Clovaがアップデートされた。今回の機能追加を以下紹介していく。




ラジオ機能



Photo: LINE

radiko.jp」と連携し、Clovaでラジコが聴けるようになった。LINE Clovaアプリをアップデート後、位置情報を有効にしてから利用可能になる。

コマンド例は「ラジオをかけて(つけて)」、「[ラジオ局名]をかけて(つけて)」、「ラジオ局を次にして(前にして)、他のラジオ局にして」、「今のラジオ局はなに?」、「ラジオを止めて」など。





カレンダー機能



Photo: LINE

Googleカレンダーと連携し、登録されているスケジュールをClovaで読み上げてくれるようになった。
LINE ClovaアプリでGoogleアカウントを追加し、「カレンダー機能を利用」をONにしてから利用可能になる。

コマンド例は「今日/明日/あさっての予定を教えて」、「12月1日の予定を教えて」、「今週の予定を教えて」、「週末の予定を教えて」など。

今後他のカレンダーにも対応していくという。





Clovaアプリ音楽機能



Photo: LINE

LINE Clovaアプリ上でClova WAVEの音楽の操作ができるようになった。

これにより、スマホ上でプレイリストを選択し、好みの曲だけを再生することが可能になるなどより自由度が高まった。



僕はこう思った:

出来ることが少ない状態でリリースされたClovaですが、アップデートが頻繁で進化しているのを実感できていいですね。記事を毎回書くのは大変ですけど(^-^;)



ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム