【ピカチュウトーク】Google Homeでピカチュウとお話できるように!

ポケモンがスマートスピーカー向けスキル「ピカチュートーク」を年内リリースへ!でお伝えしたスキルが、Google Home向けにリリースされた。既に動かせるので試してみた。




Ok Google、ピカチュウと話したい!

ピカチュウと話す前にGoogle Homeに「ピカチュウと話したい」と伝える必要がある。



Photo: (C)2017 Pokémon. (C)1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

すると、ピカチュウが呼び出されて会話ができるようになる。



Photo: (C)2017 Pokémon. (C)1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

ピカチュウ語がわからないと何を言っているのか全然わからないのだが、いろいろと話しかけているうちに歌を歌ってもらえることもあった。非常に子供受けしそうなスキルだ。

しばらく話すをのをやめるとピカチュウが帰ってしまうので、話しかけ続ける必要がある。自分から終了したければ、おやすみ、またねのいずれかで話をやめることもできる。


僕はこう思った:

ピカンンピカピピカピカ!ピカチュウピカピカチュウピカ!ピィッカァー




関連Facebookコミュニティ
Google Home fan club japan


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム