ポケモンがスマートスピーカー向けスキル「ピカチュートーク」を年内リリースへ!

株式会社ポケモンがスマートスピーカー(AIスピーカー)向けのスキルをリリースすると発表した。




「ピカチュウトーク」

今回発表されたスキルは「ピカチュウトーク(PikachuTalk)」。名前の通り、人気キャラクター「ピカチュウ」との会話が楽しめるスキルだ。ピカチュウが「ピカ~」「ピカピカ」といった可愛らしい鳴き声を出すなど、さまざまな反応を示し、子どもから大人まで、どなたでも気軽にコミュニケーションを楽しむことができるという。

対象となるスマートスピーカーはAmazon EchoなどAlexa搭載デバイス、Google Home、Google Home MiniなどGoogle Assistant搭載デバイスとなっている。

株式会社ポケモン代表取締役 最高執行責任者(COO) 宇都宮崇人のコメント

株式会社ポケモンは、より、多くの人々に、より多くの機会でポケモンに触れていただけるような新しいコンテンツを意欲的に発信しています。
AIスピーカーをお使いの皆様に、ぜひピカチュウとの会話を楽しんでいただけたらと思います。



このスキルの価格は無料。展開地域・時期は日本国内は2017年内、海外は2018年以降を予定しているという。リリースが今から楽しみだ。



Photo: (C)2017 Pokémon. (C)1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。


僕はこう思った:

ポケモンGoをほそぼそとやっている立場として、期待のスキルです。リリース後レポートします。



外部リンク
ポケモン


関連Facebookコミュニティ
Amazon Echo fan club japan



Google Home fan club japan


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム