こども見守りIoTサービス「Qrio ただいまキット 〜こどもの『ただいま』をLINEでお知らせ〜」の一般販売はじまる

スマートホーム製品メーカーのQrio株式会社は、こども見守りサービス「Qrio ただいまキット 〜こどもの『ただいま』をLINEでお知らせ〜」を、2月22日(木)より家電量販店やEC サイト等にて一般発売することを発表した。
QrioはWiL,LLCとソニー株式会社とのジョイントベンチャー企業。

「Qrio ただいまキット」は、スマホ連携IoT「Qrio Smart Tag」とゲートウエイ機器「Qrio Hub」を購入すれば、月額費用や追加費用なしに利用することができる。子どもの外出・帰宅をLINEの通知で知らせてくれる。同社は、このキットの販売により家庭の心理的な保育負担を軽減させるとともに、子どもの安全・安心な環境の構築を支援していく、としている。

なお、同製品は2018年1月17日(水)~2月13日(火)まで、ソニーの新規事業支援サービスを利用し、新規事業創出クラウドファンディング&ECプラットフォーム「First Flight」にて予約販売を行っていた。

■【動画】Qrio ただいまキット




製品特長




LINEで帰宅・外出のプッシュ通知が受け取れる

普段使用しているLINE(メールも可)で、こどもが家に帰ったときの「ただいま」、家を出たときの「いってきます」のメッセージや時刻を手軽に受け取ることができる。通知の一時停止・再開はLINEボットで対応。また、通知メッセージの編集も可能だ。


シンプル設定で、月額費用のかからない買い切りモデル

「Qrio ただいまキット」(Qrio Smart TagとQrio Hub)を一度購入すれば、追加費用無しで使用可能。購入後の設定もシンプルで、「Qrio ただいまキット」のアプリをダウンロードし、「Qrio Hub」をコンセントに差し込み、「Qrio Smart Tag」をこどもの鍵やランドセル等につけるだけで、通知を受け取れる。


Qrio Smart Tagの複数登録可能・LINEグループにも通知が届く拡張性

「Qrio Smart Tag」を別途買い足すことで(3,980円(税別))、複数の持ち物につけたり、2人以上の子供用に持たせることができる。さらに、LINEグループにも通知が届くため、おじいちゃんおばあちゃん等も自由に追加することが可能だ。



製品キット

Qrio ただいまキットは「Qrio Smart Tag」(左の3つのうちひとつ)と「Qrio Hub」(右) がセットになった商品

▼「Qrioただいまキット」

商品名 「Qrio ただいまキット 〜こどもの『ただいま』をLINEでお知らせ〜」
端末 「Qrio Smart Tag」+「Qrio Hub」
端末料金 12,380円(税抜)
対応端末 iOS(iOS10以上、iPhone5以降)
Android(Android4.4以上、Bluetooth対応端末)
通知機能 帰宅・外出の遠隔通知
販売チャネル EC(Amazon、Sony First Flight等)、家電量販店、雑貨店等
直販サイト https://qrio.me/store/tadaima-kit/ly/
備考 ※Qrio ただいまキットの利用には2.4GHz等のWi-Fi環境が必要。
※Smart Tagはボタン電池1個で最長6か月(環境や利用状況により異なる場合あり)使用可能。

▼Qrio Smart Tag

サイズ [本体]高さ46mm・幅26mm・厚さ8.5mm [リボン]長さ50mm・幅9mm
重さ 10g(CR2032 リチウム電池3g含む)
対応OS iOS 10以上、Android4.4以上
通信 Bluetooth 4.0 Low Energy(BLE)
付属品 本体、リチウム電池(CR2032)、リボン、キーリング、簡易ドライバー、取扱説明書等
備考 ※製品仕様は予告なく変更される場合あり。

▼Qrio Hub

サイズ 高さ91.2mm・幅71mm・奥行き26mm
重さ 約105g
対応OS iOS 10以上、Android4.4以上
通信 Wi-Fi 802.11b/g/n / Bluetooth Low Energy(BLE)
備考 ※Qrio Hubの利用にはWi-Fi環境が必要。
※製品仕様は予告なく変更される場合あり。
関連サイト
Qrio株式会社

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム