「週刊鉄腕アトムを作ろう!」ATOMの人感ライト・キットが販売確定! 予約注文順調で

講談社は、毎号届くパーツを組み立てることでコミュニケーションロボット「ATOM」が完成するパートワーク冊子「週刊鉄腕アトムを作ろう!」の企画で、24日(火)から「ATOM人感ライト・キット」の予約注文を開始。注文数が一定数以上に達した場合にのみ販売するとしていたが、好調な注文の伸びにより、正式に製造・販売が確定したと発表した。

これにより予約をした方には、確実に「ATOM 人感ライト・キット」が手元に届くことになる。発送は9月以降で、6月11日までの期間限定予約受付となっている。


「週刊 鉄腕アトムを作ろう!」では、ATOMの胸像のような「チェックスタンド」を7号までに組み立てて、サーボモータのチェックに使用してきた。このスタンドはATOM本体の部品を利用して作られており、当初はATOM本体の完成に従い分解される予定だった。しかし「読者からの強い要望を受け」、ATOM完成後もATOMの胸像を楽しめる「ATOM 人感ライト・キット」の予約販売が開始されていた。


「週刊鉄腕アトムを作ろう!」今からでも間に合う超高速版おまとめセットも販売中

「週刊鉄腕アトムを作ろう!」は現在52号まで販売中で、今年の9月、最終号となる70号の発売とともにATOMの完成が予定されている。

講談社は、ゴールデンウィークにあたる5月4日、5日の2日間、上野恩賜公園中央噴水広場にて開催される「上野の森 親子ブックフェスタ2018」においてATOMが絵本の読み聞かせを行うことも発表している。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム