2018年09月15日 ロボット業界ニュースヘッドライン

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


テムザック、車椅子型ロボを納入 滋賀・草津の病院に  :日本経済新聞


最優秀賞は弟思いのロボット「もぐもぐサーティ」、食べ物がテーマの夏休みロボットアイデアコンテスト 審査結果発表!:時事ドットコム


富士フイルム、エヌビディアのAIスパコン導入  :日本経済新聞


中国の生産、米関税の重荷 ロボット・集積回路が失速  :日本経済新聞


東京新聞:手書きの申請書 AI活用 港区で運用始まる:東京(TOKYO Web)


ヤマハとNVIDIAが協業、無人農業用車両・ラストマイルビークルの人工知能による自動化目指す | 情報が知識にかわる自動車サイト – Auto Prove(オートプルーブ)


中国の生産、米関税が重荷 ロボ・集積回路失速 8月、輸出企業の景況悪化 :日本経済新聞


テムザック、滋賀の病院に車椅子型ロボ 移動やリハビリ :日本経済新聞


ロボット・プログラミングを通じた国際交流を 全教研とインフィニットマインドが第2回「RoboRAVE九州大会」を開催 | 月刊私塾界|全国私塾情報センター

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム