【10月5日まで】Amazonタイムセール祭りで「Echo Plus(第1世代)」が大幅値引き! 買うなら今!

2018年10月1日18時から10月5日1時59分まで、80時間のビッグセール「Amazonタイムセール祭り」が開催中だ。

すでに「【10/1〜10/5】Amazonがタイムセール祭りで「Echo Plus」の値引きを予告。過去最安値くるか?」でお伝えしていたものだが、予想通り大幅な値引きが行われたので改めてお伝えしたい。



Echo Plus(第1世代)が値引き販売!


目玉商品として登場した「Echo Plus(第1世代)」の価格は53%OFFの9,990円。


Echo Plus、第1世代と第2世代の違いは?

安くなった第1世代だが、以下第2世代との違いをまとめてみた。



第1世代に比べて第2世代は本体が低く太く、若干軽くなった。スピーカーサイズは若干大きくなりその分音が良くなったと考えられる。最も機能的に違うのは温度センサーの有無だ。温度を確認することが重要ならば第2世代一択だが、それ以外の面では見た目の違いがもっとも大きな違いだろう。

本体サイズ
 第1世代:235 x 84 x 84 mm、954g
 第2世代:148 x 99 x 99 mm、780g

ボリューム調整
 第1世代:本体上部のリングを回す。
 第2世代:本体上部の音量アップボタン・ダウンボタンを押す。

本体カラー
 第1世代:ブラック、ホワイトの2色展開
 第2世代:サンドストーン、チャコール、ヘザーグレーの3色展開

スピーカーサイズ
 第1世代:2.5インチウーファー、0.8インチツイーター
 第2世代:3.0インチウーファー、0.8インチツイーター

温度センサー内蔵
 第1世代:なし
 第2世代:あり

価格
 第1世代:21,151円→17,980円→9,990円
 第2世代:17,980円

Echo Plusは、通常のEchoと比べて、スマートホームハブを内蔵しているため、簡単にスマートホーム化をすることができる。53%引きで購入できるのは非常に嬉しい機会だ。


Source:Amazon

ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム