米アマゾン、ブラックフライデーのAmazon Echo値引きを予告! 新型Echo Dotはわずか24ドル

米国アマゾンが2018年11月16日〜11月23日に開催するブラックフライデーの値引き情報を発表した。Amazonデバイスの中からAlexa搭載のEchoを中心に値引き情報を紹介する。

Echo Dot (3rd)
 通常49.99ドルが25.99ドル引きの24.00ドルへ。

Echo Dot Kids Edition
 通常69.99ドルが20.00ドル引きの49.99ドルへ。
 3台購入で110ドル引きの99.97ドルへ。

Echo (2nd)
 通常99.99ドルが30.99ドル引きの69.00ドルへ。
 2台購入で80ドル引きの119.98ドルへ。

Echo (RED)
 通常99.99ドルが30.99ドル引きの69.00ドルへ。10ドルをGlobal Fundへ募金。

Echo Plus (2nd)
 通常149.99ドルが40.00ドル引きの109.99ドルへ。

Echo Spot
 通常129.99ドルが40.00ドル引きの89.99ドルへ。
 2台購入で100ドル引きの159.98ドルへ。

Echo Show (2nd)
 通常229.99ドルが50.00ドル引きの179.99ドルへ。
 2台購入で120ドル引きの339.98ドルへ。

Amazon Smart Plug
 通常24.99ドルが、Echoデバイス同時購入で5ドルに。

Fire TV Stick 4K with Alexa Voice Remote
 通常49.99ドルが15.00ドル引きの34.99ドルへ。

Fire TV Cube
 通常119.99ドルが60.00ドル引きの59.99ドルへ。

Fire TV Recast
 500GBモデルが通常229.99ドルが50.00ドル引きの179.99ドルへ。
 1TBモデルが通常279.99ドルが60.00ドル引きの219.99ドルへ。

新製品も値引き対象となっており、日本円で換算すると、「Echo Dot (3rd)」が2,700円、「Echo (2nd)」が7,800円、「Echo Plus (2nd)」が12,500円、「Echo Plus」が10,200円、「Echo Show (2nd)」が20,400円。どれを買ってもお得に感じる値引き価格だ。

またホリデーシーズンの値引き情報はお伝えする予定だ。お楽しみに。


Source:Amazon

ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム