「あれに似ている」 GROOVE Xの家族型ロボット「LOVOT」を見た人々の感想

昨日発表されたGROOVE Xの「LOVOT(らぼっと)。SNSでは「可愛い!」という意見が非常に多く盛り上がっていました。初見なのになぜこんなに可愛いのかといえば、絶妙にデザインされているからなのは言うまでもありませんが、既視感のある他のキャラクターにも似ているというのもポイントなのかもしれません。

Twitterの投稿の中から、LOVOTはあれに似ているかも!?という意見を少しまとめてました。



まずは吉田戦車による『伝染るんです。』のかわうそ。茶色い体に顔の肌が露出しているイメージは確かに似ているかもしれません。



ああ、これは以前話題になったスペインの教会の柱に描かれていた120年前のフレスコ画の修正後のものですね。



全身タイツで顔を出せば似てしまうのかもしれません。ツノもありますしね。



スター・ウォーズ/最後のジェダイに登場した愛されキャラ、ポーグに似ているかも。これはどちらも本当に可愛いですね。



口とか耳とかはLOVOTにはついてないのですが・・・似たようなものと思う人もいるようです。



コロ助にも似ているという意見もあります。確かにツノがちょんまげに見えなくもありません。



外見が似ているというより、LOVOTの手を動かす様子は、テレノイドの手の動きに似ている印象があります。



金色のガッシュ!!に登場するキャラクター。目と鼻の感じは似ているかもしれません。



確かにLOVOTのカラーリングによっては雰囲気とても似てますね。



確かに二十歳のヒツジの女の子、やんやんマチコにも似てますね。



太陽の塔とは予想外です(^-^;)



目と鼻の雰囲気は確かに似ている感じです。



LOVOTのデュオの雰囲気があるかもしれません。

そして、見ていて一番意見が多かったのがこちら。



確かに、カラフルなLOVOTの写真を見ると、テレタビーズを彷彿させる雰囲気がある気もします。

皆さんはどう思われたでしょうか?




ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム