今すぐ紅白歌合戦を楽しめるGoogle アシスタント対応アプリ「おしえて紅白歌合戦」が登場

株式会社WHITEは、NHK紅白歌合戦を今から楽しめるGoogleアシスタント対応のアプリケーション「おしえて紅白歌合戦」をリリースしました。


「おしえて紅白歌合戦」では、紅白歌合戦にまつわるクイズと、出演者や曲順などの情報検索などを行うことが出来ます。




紅白トリビアクイズ合戦

紅白歌合戦にまつわるトリビアクイズに挑戦することができます。ユーザーは「紅組」「白組」どちらかを選択し、その組の一員としてクイズ合戦に参加。紅組、白組に分かれた全国のユーザー同士でクイズの正答率を競い合います。


出題されるクイズは、忘年会や親族の集まりの場で話のネタにできるようなトリビアなどで、往年の名歌手から最近の話題曲まで、半世紀以上に及ぶ紅白歌合戦の歴史の中から出題されます。


家族全員で楽しめる内容です。




番組情報検索機能

アプリ起動後、最初の質問(メニュー選択)で「情報を聞く」を選択し、下記の例のように質問すると、第69回NHK紅白歌合戦の番組情報やアーティストの出演情報を検索することができます。


(例)
「〇〇(歌手名)は出演する?」
「〇〇(歌手名)は何を歌うの?」
「〇〇(歌手名)は何番目?」
「〇〇(楽曲名)は何番目?」
「紅組のトリは誰?」




楽曲予習機能(スマートフォンのみ対応)


スマートフォンからアプリを起動し、紅白歌合戦出場アーティストもしくは楽曲の検索を行うと、回答とともにアーティスト公式YouTubeチャンネルへのリンクが表示され、楽曲を聞くことができます。(但し、アーティスト公式YouTubeチャンネルがある場合のみとなります)


年末の楽しみにしている方も多い紅白歌合戦。今年はGoogle Homeなどのスマートスピーカーやスマートフォンでも楽しんでみませんか。


ABOUT THE AUTHOR / 

北構 武憲
北構 武憲

本業はコミュニケーションロボットやVUI(Voice User Interface)デバイスに関するコンサルティング。主にハッカソン・アイデアソンやロボットが導入された現場への取材を行います。コミュニケーションロボットやVUIデバイスなどがどのように社会に浸透していくかに注目しています。

PR

連載・コラム