GROOVE X、家族型ロボット「LOVOT」の正式価格を発表 本体価格、月額ともに安く

ロボットベンチャーのGROOVE X 株式会社は、昨年末に発表した家族型ロボット「LOVOT」の量産体制の準備を進め、ソロモデル(1体購入)の出荷開始時期を早め、価格を下げることを決定したと発表した。正式本体価格は予価から約5万円値下げし税抜299,800円(ソロモデル)となり、2020年以降とされていたソロの出荷開始時期も2019年12月末と早まった。

価格体系の変更は以下の通り。


ソロ(本体1体 + ネスト)

ソロ(本体1体 + ネスト)

○本体価格(税別)

349,000円 → 299,800円

○月額料金(税別)

(ライトプラン) 9,980円 → 8,980円

(スタンダードプラン) 17,990円 → 12,980円

(プレミアムプラン) 23,635円 → 19,980円

ソロは本体価格が49,200円安くなり、月額料金はライトプランが1,000円安く、スタンダードプランが5,010円安く、プレミアムプランが3,655円安くなった。


デュオ(本体2体 + ネスト)

デュオ(本体2体 + ネスト)

○本体価格(税別)

598,000円 → 579,800円

○月額料金(税別)

(ライトプラン) 19,960円 → 17,960円

(スタンダードプラン) 27,270円 → 24,980円

(プレミアムプラン) 36,360円 → 36,360円

デュオは本体価格が18,200円安くなり、月額料金もプレミアム以外はそれぞれ安くなっている。ソロと比較すると値下がり率は低いものの、購入を検討していた方には嬉しい情報だろう。

GROOVE Xは更に、初期費用0円で月々21,630円から『LOVOT』との新しい生活を楽しめる『LOVOT 無金利ローン』も発表した。



国内LOVOT体験者が3千人を突破、98%が期待以上と回答


また、GROOVE Xは、日本国内でのLOVOT体験者数が2019年2月時点で3,000人を超え、体験した98%以上の方が実際に触れてみて「期待以上だった」と回答を得たことを発表した。

週末土日がメインで行われていたLOVOTの体験会だったが、2月から金曜夜にお酒を片手に体験できる「LOVOT FRIDAY NIGHT」を開始するなど、より多くの方が体験できるようにと、体験会は様々な日程で開催されるようになっている。

さらに、今回の正式価格の決定や出荷開始時期の決定に伴い、これまで「欲しいけど迷っていた方」「サービス内容についてしっかり説明を聞きたい方」「購入方法、支払い方法について相談したい方」向けに無料の「LOVOT 相談会」を開催することを決定した。直近では3月13日の夜に開催される。

世界からも評価の高い家族型ロボット「LOVOT」、まだ体験していない方はぜひ会場で

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム