「Grow with Google」 パートナーが「はじめてのAI」など3講座を提供 次時代に役立つデジタルスキルの習得

株式会社ネットラーニングは、グーグル合同会社が22日に発表したデジタルスキルトレーニングプログラム「Grow with Google」 のパートナーとして3つの講座のサービス提供を開始したことを発表した。講座は、「はじめての働き方改革」「はじめてのAI」「はじめてのデジタルマーケティング」となっており、企業や個人に無料で提供される。

「Grow with Google」は、これからの時代に役立つデジタルスキルの習得をサポートする取り組み。個人・ビジネス・学生・教育者・スタートアップ・デベロッパーなど、様々なニーズに合わせたトレーニングを提供している。トレーニングには、インターネット上で受講できる「オンライントレーニング」と、セミナーやイベントなどの「オフライン(対面式)トレーニング」があり、いずれも無料で受講することができる。




「はじめての働き方改革」講座

「はじめての働き方改革」講座では、Googleによる実証研究の知見を基に「働く」をもっと良いものにするために、テクノロジーを使った具体的な取り組み方や、イノベーションを生むために必要なカルチャーの育み方など、新しい働き方の導入方法を紹介してくれる。


「会議時間や勤務時間などを見直したいと感じている」「新たな働き方を取り入れたい」「どう取り入れればいいかわからないチームワークを改善したい」などといった方向け。




「はじめてのAI」講座

「はじめてのAI」講座では、AIの基礎知識とその仕組みについて学習し、画像認識や音声認識について実際のデモを見ながら、それがどのような仕組みで動いているかを紹介することで、AIを活用するヒントを得ることを目指す。


「AIがどう活用されているのか知らない」「AIは自分の身近なものではないと思う」「AIについての知識は将来必要になると思う」「AIを使って何かやってみたい、ビジネスに役立てたい」という方向け。




「はじめてのデジタルマーケティング」

「はじめてのデジタルマーケティング」では、「デジタルマーケティング」とは何か、ビジネスを成長させるために何ができるのかを、無料のツールとその活用事例とともに、「認知を得る」「認知を広める」「効果を高め、効率を上げる」という3つの視点から学ぶ。また、それぞれの施策で使える無料のツールや、企業の導入事例も紹介してくれる。


「無料でビジネスの認知を拡大したい」「デジタルマーケティングとは何か具体的に説明できない」「デジタルマーケティングの効果がわからない、活用事例を知りたい」という方向け。

同トレーニングは、個人または団体(企業)が受けることができ、参加料は無料。各講座は1時間程度。申し込みは、ネットラーニングの会社ホームページから行える。

関連サイト
専用ページ

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボライター

PR

連載・コラム