巨大ロボット「MEGABOTS」のパイロット体験ができる お台場開催の「CHIMERA GAMES.VOL7」で40名限定

5月18日(土)と19日(日)、お台場で開催されるイベント「CHIMERA GAMES.VOL7」に、全高約4.5mの「MEGABOTS」の巨大ロボットが登場する。「MEGABOTS」は人が搭乗できる仕様になっていて、イベントの当日には40名限定で巨大ロボットのパイロット体験できる、とアナウンスされている。

「CHIMERA GAMES」は、スケートボードやBMXストリートをはじめ、エクストリーム界・ストリートカルチャーの日本を代表するプロライダーやトッププレイヤー達がジャンルを越えて一堂に会するイベント。サッカーやフラメンコ、ヨガなどもあり、大人から子どもまで楽しむことができる。イベントの様子はYoutubeの公式チャンネルにて発信される。


今、SFの世界がお台場に出現する!
子どもの時、目を輝かせて描いた夢が、どこか懐かしさを感じる、究極の浪漫が、お台場にやって来る。
人が操縦できる巨大ロボット、MEGABOTS日本上陸。あなたの子ども心が熱く燃え上がる。
ご来場40名様限定!MEGABOTS PILOT募集
※PILOT募集に関しましては、当日会場にて応募していただき、当日会場にて抽選させていただきます。
(CHIMERA GAMES公式ホームページより https://games.chimera-union.com/contents/MegaBots/)

「MEGABOTS」は、米国で巨大ロボットを開発しており、2017年には水道橋重工の巨大ロボット「クラタス」に勝負を挑み、日米巨大ロボット対決として話題を呼んだことで知られている。


左が「MEGABOTS」のMk.II、右が水道橋重工のクラタス

同イベントの当日は、高さ4.5m、砲弾サイズのペイントボールを時速190km以上の速度で発射することができるロボットに搭乗することができる。パイロットは1日40名限定で、当日会場にて応募、抽選で選ばれる。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身、1998年生まれの20歳。現在はロボットスタートでアルバイトをする傍ら、バンタンゲームアカデミー東京校にてゲーム企画を学んでいる。好きなロボットはユニコーンガンダム(最終決戦仕様)。好きなゲームはレインボーシックスシージ。好きな四字熟語は十人十色。まだまだロボットはわからないことが多いですが、これからもっと勉強していきます!

PR

連載・コラム