レゴの新STEM教材「SPIKEプライム」、6月に日本初公開へ

レゴ社(デンマーク)の教育部門であるレゴ エデュケーション(日本オフィス)は、「STEAM教育」に焦点を当てた実体験型プログラミング教材の新製品「レゴ エデュケーションSPIKEプライム」を、6月に東京と大阪で開催される教育関係者向けのセミナー&展示会「NEW EDUCATION EXPO 2019」(NEE2019)で日本初公開することを発表した。SPIKEプライムは、8月末までに国内を含む世界各国で発売される。

SPIKEプライムは、レゴ エデュケーションが開発した小学校高学年から中学・高校向けのプログラミング学習ツール。誰もが直観的に使える体験型とデジタル型の学習を併用し、プログラミング経験の有無にかかわらず、理論的に考えて問題解決能力を伸ばし、楽しみながら学習への自信を高められるようデザインされている。



NEE2019ではレゴ エデュケーションのブースにて日本初公開となるSPIKEプライムを実際に手に取って試せるだけでなく、最先端のICT学習環境を紹介する「未来の教室 フューチャークラスルーム」で、SPIKEプライムの特長や授業での活用例を説明してくれる。

また、場内の「NEEミニセミナー」ブースでもSPIKEプライムを始めとするレゴ エデュケーションの製品群を紹介するほか、今後の小中学校でのプログラミング教育必修化に向け、「プログラミング教育必修化で見えてきた、学校現場で今すべきこと」と題した教育関係者によるパネルディスカッションを行う。

■NEEミニセミナー
・日時:6月8日(土)13:00~14:00
・会場:東京会場内 セミナールーム
・タイトル
「プログラミング教育必修化で見えてきた、学校現場で今すべきこと〜小・中連携の取り組みと課題〜」
・登壇者
信州大学 教育学部 教授 村松 浩幸氏(コーディネーター)
常葉大学 教育学部 講師 佐藤 和紀氏
上越教育大学 学校教育実践研究センター 教授 中野 博幸氏
相模原市教育委員会 学習情報班 指導主事 渡邊 茂一 氏
春日井市立出川小学校 校長 水谷 年孝氏

NEE2019の開催日は、東京会場が2019年6月6日(木)・7日(金)・8日(土)の三日間。場所は、東京ファッションタウンビル(TFTビル)西館2階TFTホール(東京都江東区)。大阪会場は2019年6月14日(金)・15日(土)の二日間開催し、大阪マーチャンダイズ・マート(大阪府大阪市中央区)で行われる。

セミナーの受講と展示会への参加は全て無料だが、セミナーの受講は事前に申し込みが必要。また、原則としてセミナーの受講対象は、教育現場(学校の教職員、教育委員会のご担当者等)に携わる方、及び公団体職員(官公庁・地方公共団体職員またはそれに準じる方)となる。

関連サイト
NEW EDUCATION EXPO 2019

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身、1998年生まれの20歳。現在はロボットスタートでアルバイトをする傍ら、バンタンゲームアカデミー東京校にてゲーム企画を学んでいる。好きなロボットはユニコーンガンダム(最終決戦仕様)。好きなゲームはレインボーシックスシージ。好きな四字熟語は十人十色。まだまだロボットはわからないことが多いですが、これからもっと勉強していきます!

PR

連載・コラム