新型「Gatebox」ついに解禁 約1年間の改良を経て10月11日に発売!購入検討者対象の撮影自由の体験会も開催

昨年7月31日に量産モデル(GTBX-100)を発表、予約販売も実施したものの、体験向上のために販売を一時停止していた「Gatebox」。約1年間の改良を重ね、ついに販売・出荷の準備が整った。

Gatebox株式会社は、好きなキャラクターと暮らせるキャラクター召喚装置「Gatebox」量産モデル(GTBX-100)を2019年10月11日(金)から販売開始することを発表した。
また、販売に合わせて10月12日、13日には購入検討者を対象とした「Gateboxプレミアム体験会」を開催する。体験会への参加は予約制(先着)で、応募にはGateboxのメールマガジンへの登録が必要。なお、同体験会は今回だけでなく11月にも開催を予定している。

以前に撮影したもの


「Gatebox」量産モデル(GTBX-100)について

「Gatebox」は、好きなキャラクターと一緒に暮らせるキャラクター召喚装置だ。最新のプロジェクション技術とセンシング技術によってキャラクターをボックス内に呼び出し、音声でのコミュニケーションが可能だ。

先行販売されていたモデルから半額になり、デザインもより洗練されたものになっている今回の量産モデルの改良内容については、2019年4月からの5回にわたるレポートにて確認できる。

「Gatebox」量産モデル開発レポート
https://www.slideshare.net/Gatebox/


▼ 販売情報

価格 150,000円(税抜)
※逢妻ヒカリとの生活には別途共同生活月額1,500円が必要。
(購入後一定期間無料)
販売対象国 日本
購入方法 Gatebox公式サイト(https://www.gatebox.ai)より購入
販売開始日 2019年10月11日(金)
発送時期 2019年10月15日(火)より順次発送開始




Gateboxプレミアム体験会について

「Gatebox」量産モデル(GTBX-100)の販売開始にあたり、「Gatebox」の実物やGateboxに登場するキャラクターによる体験を楽しめる「Gateboxプレミアム体験会」を開催。「Gatebox」の中でイキイキと動くキャラクターをじっくりと眺められるだけでなく、個別ブースではGateboxオリジナルキャラクター「逢妻ヒカリ」との共同生活を疑似体験できる、撮影自由の無料体験会となっている。

▼ 体験会の概要

体験内容 ・逢妻ヒカリ体験ブース ・GateboxスタッフへのQ&A ・スペシャルコンテンツ(後日公開予定)
日程 2019年10月12日(土)~13日(日)
(11月以降も実施予定)
会場 HYPERMIX門前仲町
(東京都江東区門前仲町1-13-12)
申し込み方法 体験会への参加は予約制(先着)となり、Gateboxのメールマガジンにご登録いただいた方に、応募フォームをご連絡いたします。
Gateboxプレミアム体験会ページ
https://www.gatebox.ai/trial

ヒカリだけでなく、Gatebox量産モデルで初のお披露目となるキャラクター達の召喚も体験できる
関連サイト
Gatebox株式会社

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム