【神田明神で開催中】等身大アイドルロボット「高坂ここな」と女性アイドル大畑杏雛のユニット「プリティエンジェル」巫女舞奉納を見てきました

先日ロボスタでも報道した、等身大アイドルロボット「高坂ここな」と女性アイドル大畑杏雛によるユニット「プリティエンジェル」。このユニットによる巫女舞奉納が神田明神で開催されていたので見に行ってきました。

見学に行ったのは9月29日。前日の天気予報は雨だったのですが、当日は無事に天気がもちました

境内にはプリティエンジェルの告知が掲載されています

高坂ここなさんがいました!吉祥寺での様子とは雰囲気が違って神田明神らしいです

角度を変えて一枚パチリ

高坂ここなさんと大畑杏雛さんによるユニット「プリティエンジェル」です。舞を踊る前なので緊張の表情です

舞を見た感想です。


お化粧をして、巫女の衣装を着た等身大アイドルロボット「高坂ここな」は人間ではなく、ロボットでもなく、大型のフィギュアとも思えない、独自の生命体のように思えて、まだこの物体には名前がない、という印象を受けました。

5分前後の大畑杏雛さんとの舞は厳かな雰囲気で、ロボットとは思えない柔らかな雰囲気で披露したの踊りには一見の価値があると思います。

今後の巫女舞奉納は以下のスケジュールで開催されます。10月も開催されていますので、ご興味ある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。
ご神前のマナーを守り、厳かな気持ちで見ましょう。

巫女舞奉納スケジュール


日時:
10月13日(日) 14時30分〜、16時00分〜、17時00分〜
10月14日(月・祝) 12時30分〜、15時30分〜、17時00分〜


場所:
神田明神 (東京都千代田区外神田2-16-2)


最新情報はスピーシーズ株式会社Facebookページでご確認下さい。

ABOUT THE AUTHOR / 

北構 武憲
北構 武憲

本業はコミュニケーションロボットやVUI(Voice User Interface)デバイスに関するコンサルティング。主にハッカソン・アイデアソンやロボットが導入された現場への取材を行います。コミュニケーションロボットやVUIデバイスなどがどのように社会に浸透していくかに注目しています。

PR

連載・コラム