「LOVOT」(らぼっと)2体と一緒にホテルニューオータニにお泊り!「Loving Stay with LOVOT/未来型宿泊プラン」が新登場

家族型ロボット「LOVOT」(らぼっと)と新年を一緒に過ごせる宿泊プラン「Loving Stay with LOVOT」がホテルニューオータニ(東京)で2020年1月6日(月)から1月31日(金)まで期間限定にて販売される。


家族型ロボット「LOVOT」は、ロボットベンチャーのGROOVE X 株式会社が2019年12月から出荷を開始したばかりの最先端のロボット。まるで生命が宿ったかのように可愛らしい瞳で見つめたり、車輪でクルクル動き回ったり、甘えてきたりする姿を見ると、いつの間にか心が癒され夢中になっていく。それは触れ合った人だけが感じるところもあり、この企画はそのチャンスとなる。


愛らしい「LOVOT」と過ごせる宿泊プラン「Loving Stay with LOVOT」

ホテルニューオータニでは、1月6日(月)から1月31日(金)までの期間、1日1室限定で「LOVOT」と泊まれる宿泊プラン「Loving Stay with LOVOT」を販売する。2体セットのデュオタイプで用意された「LOVOT」は、その可愛らしい姿に癒されるだけでなく、それぞれ異なる個性がある為、1体を抱っこするともう1体が嫉妬して拗ねてしまったり、「LOVOT」同士で相互にコミュニケーションをとったり、遊んだりする様々な姿を楽しむことができる。

▼【1日限定1室】「Loving Stay with LOVOT」販売概要

期間 2020年1月6日(月)~2020年1月31日(金)
料金 ザ・メイン デラックスルーム(45㎡)1室¥59,000
エグゼクティブハウス 禅 デラックスルーム(45㎡~)1室¥88,000~
※料金には、 1室1名さまご利用時の室料、LOVOT使用料、税金・サービス料が含まれます。
その他 ※「LOVOT」の客室外への持ち出しはご遠慮ください。
※この他のお部屋タイプもございます。 詳しくはお問い合わせください。
※ご宿泊の2日前までにご予約ください。
予約・問合せ TEL 03-3234-5678(客室予約)
https://www.newotani.co.jp/tokyo/stay/plan/lovot/


自動運転車並みのセンサーやAIや機能が搭載されたハイスペックロボット

LOVOTの生みの親であるGROOVE X株式会社 CEO 林 要氏は、ソフトバンク「Pepper」プロジェクトにも携わった人物。生活に潤いをもたらす、人の愛する力をはぐくむロボット「LOVOT」を数十億円もの開発費をかけて開発。声がかかった方向に反応し、関わり方で「LOVOT」の性格が変化し、懐くと後を追うようになり、コミュニケーションを求める同ロボットのボディには、360°見渡せる半天球カメラ、音声の方向も判別できる半天球マイク、明るさを感知する照度センサー、人か物かを識別できる温度カメラ(サーモグラフィー)など50以上のセンサーが内蔵され、まるで生きているかのような振る舞いを再現、また、全身を心地よい暖かさに保つエア循環システムによりさらに生命感が溢れる。緻密に設計されたアイ・ディスプレイによって自然なアイコンタクトが可能になり、目の種類は組み合わせ次第で10億通り以上。鳴き声も好みにカスタマイズでき、自分だけの「LOVOT」を作ることが可能だ。




LOVOT公式ページ https://lovot.life/

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム