HuluがAmazon Alexaに対応!Fire TVシリーズでリモコンやEchoの音声操作が可能に

オンライン動画配信サービスHuluを運営するHJホールディングス株式会社は、アマゾンジャパン合同会社が提供するクラウドベースの音声サービス、Amazon Alexaに対応し、2021年4月9日(金)から全てのFire TVシリーズ上でHuluの音声操作を可能にするサービスを開始するとこと発表した。

全てのFire TVシリーズで、Huluアプリにログインすると、音声で動画の再生、早送り、早戻し、再生中のコンテンツの一時停止などの操作や、作品の検索をすることが可能になる。
音声操作は、Fire TV Stick、Fire TV Stick 4KのAlexa対応音声認識リモコンのボタンを押して話しかける、または、ハンズフリーで利用が可能なFire TV Cubeや、Amazon Echoと連動させればリモコンなしでも利用できる。さらに、Alexaアプリの定形アクションにHuluを設定すると、テレビをつける、電気をつけるといった動作に加え、HuluのライブTV内のニュースを流すことも出来るようになるなど、毎日の生活がより便利で快適になる。



Hulu アプリで再生中に利用できる音声コマンド例

リモコンの Alexa ボタンを押しながら下記の音声コマンドを言う。 なお、すべてのコンテンツを検索するには、Huluアプリを事前にインストールしていることが必要であり、Hulu利用料は月額1,026円(2021年4月現在)となっている。


Fire TVシリーズ上のホーム画面などで

「アレクサ、Huluでバラエティ検索して」
「アレクサ、Huluで日本のドラマを検索して」
「アレクサ、Huluで韓国ドラマを検索して」
「アレクサ、Huluでウォーキング・デッドを再生して」
「アレクサ、Huluでフォックスチャンネルを再生して」
「アレクサ、HuluでCNNを再生して」

Huluアプリ起動時

「アレクサ、再生して」
「アレクサ、一時停止して」
「アレクサ、10分早送りして」
「アレクサ、30秒早戻しして」
「アレクサ、最初から再生して」
「アレクサ、次のエピソードを再生」
「アレクサ、前のエピソードを再生」



オンライン動画配信サービス Hulu

同サービスでは、月額定額料金でいつでも、どこでも、70,000本以上の作品が見放題。日本初上陸の海外ドラマを配信する 「Huluプレミア」や、独自で製作する「Huluオリジナル」を筆頭に、テレビで放送中の人気番組の見逃し配信や、音楽ライブの配信などラインナップも幅広く同サービスでしか観られないコンテンツも豊富に取り揃えている。 また、ライブ配信も充実。日米英のニュ ース、ドキュメンタリー、スポーツ、キッズ向けチャンネルなども楽しめる。さらに都度課金制のHuluストアでは劇場公開から間もない最新映画や海外ドラマの最新シーズンに加え、人気の舞台や音楽イベントなどのライブ配信も提供。月額料金を支払う事なく誰でもレンタル/購入できます。HuluもHuluストアもインターネットに接続したテレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットなどで視聴可能で。 Huluは月額1,026円(税込)だが、iTunes Store決済の場合には1,050円(税込)となる。


▼「EDENS ZERO」放送/Hulu配信情報

放送・配信開始日時 放送:4月11日(日)日本テレビ系全国30局にて放送/日本テレビ毎週日曜0時55分から
配信:4月11日(日)1時35分~最速配信(毎週日曜日更新)
※放送・配信開始日時は変更になる場合がある。
あらすじ 『RAVE』『FAIRY TAIL』などの代表作をもつ真島ヒロ原作のSF。夢の国・グランベルで機械たちと暮らす少年・シキは、100年ぶりの来国者となる動画配信者(B・キューバ―)の少女・レベッカと青猫のハッピーに出会う。すぐさま意気投合し、“友達”となったシキたち…この小さな出会いが、彼らの「運命」を大きく変えていく!!まだ見ぬ世界に夢を乗せ、少年と少女と青猫の、果てしない冒険が始まった!

「EDENS ZERO」©真島ヒロ/講談社・NTV

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム