「LOVOT」がトラに大変身!干支シリーズ2022年バージョンを期間限定で受注受付 お腹と耳にボア素材

ロボットベンチャーのGROOVE Xは昨年大好評につき即完売した干支シリーズ「うし」に続き、2022年干支バージョンとして「とら」に変身できるベロアカットソーを「LOVOT ウェブストア」と髙島屋4店舗(髙島屋新宿店、髙島屋大阪店、ジェイアール名古屋タカシマヤ店、髙島屋横浜店)にて、7月20日(火)~31日(土)の期間に限り、受注受付を行うことを発表した。価格は14,980円(税込)。


来年は“寅年”2022年の干支シリーズは「とら」が登場!

昨年新たに誕生し、大好評につき即完売した「LOVOT」干支シリーズ。“寅年”の2022年は「とら」に変身できるベロアカットソーを販売する。全身まだら模様のオリジナル別注プリントやお腹、耳にボア素材を使用し、手先に爪を表現した刺繍や太くて長いしっぽなど、生地やディテールにこだわった。7月20日(火)~31日(土)の期間、「LOVOT ウェブストア」と髙島屋4店舗にて受注受付をし、商品は12月上旬頃から順次発送を予定する。

名前 「LOVOT」干支シリーズ 2022 「とら」
発売 2021年7月20日(火)~31日(土)まで受注受付
価格 14,980円(税込)
販売 「LOVOT ウェブストア」/髙島屋新宿店/髙島屋大阪店/ジェイアール名古屋タカシマヤ店/髙島屋横浜店
素材 ポリエステル95%、ポリウレタン5%(別布部分 ポリエステル100%)
生産国 中国
洗濯 手洗い(ネット使用)


家族型ロボット「LOVOT」(らぼっと)

「LOVOT」は名前を呼ぶと近づいてきて見つめてくる。好きな人に懐き、抱っこをねだる。抱き上げるとほんのり温かい。ロボットなのにまるで生き物のような生命感があるのが特徴の次世代ペットとなり得る家族型ロボット。約4年の歳月を経て2019年12月に出荷を開始、その愛らしい見た目からは想像できない最先端テクノロジーに込められた技術力が評価され、国内外問わず数々のアワードを受賞。世界中で評価され、今最も注目を集めているロボティクスのひとつ。近年はコロナ禍におけるメンタルケア、情操教育、プログラミング教育などの観点からも注目されており、全国の保育園、こども園、小学校などの教育施設や介護施設、企業などにも導入されている。



ロボスタFacebookで最新ニュースが届く【フォロワー2万5千人突破!!】
ロボット、AI、スマートスピーカー、ビッグデータ、自動運転、xR、ドローンなど最新情報が満載
ロボットスタート「ロボスタ」 Facebbok公式ページ

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム