「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス 2021」開催へ!収益は渋谷区に還元 楽しみながら社会貢献できる新しいハロウィーン

KDDI株式会社、一般財団法人渋谷区観光協会、一般社団法人渋谷未来デザインを中心とする参画企業で組成する渋谷5Gエンターテイメントプロジェクトは、「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス 2021」を開催することを発表した。今年は楽しみながら社会貢献できる新しいハロウィーン「FUN FOR GOOD」というコンセプトに賛同したアニメ・人気アーティスト・企業等と共に、様々なバーチャルイベントを10月16日より展開する。


バーチャルハロウィーンを通じて”渋谷の街を良くする”

2020年、コロナ禍で迎えた初めての渋谷ハロウィーンでは、渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト主導で開催した「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス」に、延べ約40万人が参加した。バーチャルイベント開催によって密回避がなされ、長年の渋谷の街の社会課題解決にもつながり、新しいエンターテイメントのモデルケースとして高い評価を得た。

今年はハロウィーン時期における街の混雑緩和や三密による新型コロナウイルス感染予防といった渋谷が抱える課題解決をさらに加速させ、「渋谷のハロウィーン」がコロナ前の”ただ渋谷の街に集まって騒ぐ”イベントではなく、ハロウィーンが”渋谷の街を良くする”きっかけになるような取り組みをバーチャルハロウィーンを通じて発信する。具体的には「FUN FOR GOOD」(楽しむことで社会貢献)をテーマに賛同したアニメ・アーティスト・企業等と共に様々なバーチャルイベントを展開する。そして、イベントにおいて物販などの収益すべてを渋谷区に還元する。バーチャル空間で楽しむことで、リアルな街の密回避だけでなく、安全安心な街づくりにも貢献するイベントを創り上げていく。


また、今年はZ世代の若者たちとともに新しいハロウィーンのかたちを目指していく。Z世代たちが考える社会貢献に関するトークセッションや若手DJによるライブ、SNS発の若手アーティストによるバーチャルライブなど、コロナ禍において制限を強いられている若者たちに表現・発信の場を提供する。



1.イベントラインナップ

●人気アニメ スペシャルトークショー
映画公開を間近に控えた「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア」の世界同時バーチャルファンミーティング「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリアVIRTUAL MEETING」を10月16日に開催する。キリト役を務める松岡禎丞さんとアスナ役を務める戸松遥さんがバーチャル渋谷にアバターで登場し、映画の見どころについてトークを展開する。

画像は公式サイトより引用

「名探偵コナン」は、コミックス100巻発売を記念し、10月30日に江戸川コナン役・高山みなみさん、安室透役・古谷徹さんが登場する「江戸川コナン×安室透 スペシャルトーク in バーチャル渋谷」の開催が決定した。新作情報など、バーチャルハロウィーンでしか聞けないファン必見のイベントとなっている。

画像は公式サイトより引用

●バーチャル音楽ライブ
「バーチャル音楽ライブ」には3組のアーティストの出演が決定。Creepy Nuts、MY FIRST STORY、新しい学校のリーダーズがそれぞれの人気曲をバーチャル渋谷にて披露する。

画像は公式サイトより引用

●JOYSOUND Presents “Machico 新感覚ひとりバーチャルカラオケLIVE”
JOYSOUNDの店舗で一人カラオケをする声優のMachicoさんが3Dアバターとなって「バーチャル渋谷」のスクリーン上に登場。その場の投票で決定した楽曲をMachicoさんが一人カラオケで熱唱、その模様がバーチャル空間でリアルタイムに展開するという、新感覚のライブ体験をお届けする。同イベントではファンの応援が一定数を超えるとMachicoさんにドリンクが提供されるほか、イベント内での「投げ銭」が渋谷区の清掃など公共の福祉の整備のために利用されるなど、バーチャルでありながらもインタラクティブなコミュニケーションを楽しめる。

画像は公式サイトより引用


2.アトラクション ラインナップ

10月16日よりオープンし、10月31日までの期間中通して、バーチャル渋谷内で楽しめるコンテンツ。

ハロウィーンアバターコンテスト(#Vハロコス)
名探偵コナン「#コナンからの挑戦状」
ソードアート・オンライン「#アインクラッドを探せ」
アイドルマスター スターリットシーズン フォトコレクション「#スタマスフォトコレクション」
「FINDING BANKSY展 天才か反逆者か」
バーチャル渋谷ゲームセンター


3.オフィシャルショップ

10月16日より、バーチャル渋谷空間内および特設サイトにて「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス 2021」オリジナルグッズを販売するオフィシャルショップがオープン。賛同しているアニメやアーティストらのオリジナルグッズを販売する。またオフィシャルショップの収益は一般社団法人渋谷未来デザインを通じ、渋谷の課題解決・まちづくりに還元する。

上写真以外のアイテムも販売予定。


4. “FULL DIVE INTO VIRTUAL SHIBUYA”~オリジナルアバターを使って楽しもう~

「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス 2021」では、リアルとバーチャルの融合体験として、自分自身のアバターを作成できるアバタープラットフォーム「AVATARIUM」(アバタリウム)と連携した取り組みを実施する。街中に設置されているスキャナーで自分の全身を撮影、またはスマートフォンアプリから、オリジナルの3Dアバターを誰でも簡単に作ることができる。さらに、生成されたアバターはアプリから簡単にカスタマイズが可能。専門的な技術は必要ない。

豊島株式会社とのコラボレーションのもと、バーチャルハロウィーンTシャツ同じデザインのTシャツがTopics3のオフィシャルショップで販売する。自分のアバターとのお揃いコーディネートでバーチャルハロウィーンを楽しもう。
●AVATARIUMスキャナー設置場所
アプリのほか、全身をスキャンできるAVATARIUMスキャナーは都内4か所に設置されている。AVATARIUMスキャナーは完全予約制のため、AVATARIUMの公式サイトより予約する。
・渋谷区役所 :10月14日〜10月29日
・au Style SHIBUYA MODI :10月1日~10月29日(予定)
・渋谷フクラス:10月12日〜10月29日(予定)
・GINZA 456 Created by KDDI :10月1日~

●ハロウィーン期間限定でアニメキャラクターのコラボアバターが作れる
アバタープラットフォーム「AVATARIUM」と「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア」「名探偵コナン」がコラボレーション。アスナ(SAO)、キリト(SAO)、江戸川コナン(名探偵コナン)、毛利蘭(名探偵コナン)、安室透(名探偵コナン)、犯沢さん(名探偵コナン)の衣装をまとった自分だけのコラボアバターを生成することができる。他にもハロウィーンならではのドラキュラ、ゾンビメイド、パンプキンワンピースのアバターも。

【コラボアバター利用可能期間】
10月1日〜10月31日|バーチャルハロウィーンTシャツ
10月12日13:00〜10月31日|アスナ(SAO)、キリト(SAO)、ゾンビメイド、パンプキンワンピース
10月18日13:00〜10月31日|江戸川コナン(名探偵コナン)、毛利蘭(名探偵コナン)、安室透(名探偵コナン)、犯沢さん(名探偵コナン)、ドラキュラ
※バーチャルハロウィーンでのコラボアバターの利用には、AVATARIUMからclusterへコラボアバターのエクスポートが必要。
(詳細:https://bit.ly/3BEW4vq)
※利用期間を過ぎると、新たにAVATARIUMからコラボアバターが作成できなくなるほか、clusterへエクスポートしたアバターも削除される。


5.バーチャルハロウィーン関連「ネイバーズイベント」

今年はバーチャル空間だけでなく、バーチャル以外でも人気コンテンツとコラボレーション。若者の街・渋谷らしく、若者のリアルな発信や表現をする「ネイバーズイベント」を順次開催予定。

10/17(日):Z世代 トークライブ vol.1 @SUPER DOMMUNE

配信日時:10/17(日)20:00 – 22:00
出演者:世良マリカ、なみちえ、ダースレイダー、宇川直宏
ポストパンデミック・ハロウィン会議。「ソーシャルディスタンシングの先にある渋谷の全く新しいハロウィーンを考える」をテーマとしたトークプログラムを実施。(https://www.dommune.com/)

10/30(土):TOKYO DANCE MUSIC WEEK2021 × Shibuya Culture Scramble Presents HALLOWEEN DJ NIGHT @SUPER DOMMUNE

10/31(日):「Now Do」スペシャルゲストトークショー


自宅にいながらアバターアルバイトで新しい雇用創出

バーチャルハロウィーンの期間中、バーチャル空間に「イベントスタッフ」アバターが登場し、来場した一般アバターに対し操作方法やイベント情報の案内やバーチャルイベント公式カメラマンによる写真撮影などで、よりバーチャル空間を楽しめるサポートをする。イベントスタッフは日本各地だけでなく海外からも遠隔でバーチャル空間にログインし、「イベントスタッフ」のアルバイトとして勤務する。この取り組みはコロナ禍においてアルバイトなど働き口が減ってしまった人に対して、”自分の好きな場所から働ける新しい働き方”として、バーチャル空間上での雇用創出をする。


「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス2021」概要
日付 2021年10月16日(土)~10月31日(日)
開催場所 渋谷区公認配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」
主催 KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会
後援 渋谷区
協力パートナー 東急株式会社、東急不動産株式会社、東京メトロポリタンテレビジョン株式会社、株式会社SHIBUYA109エンタテイメント、株式会社 ローソンエンタテインメント、ChargeSPOT、アドビ株式会社
公式サイト https://vcity.au5g.jp/shibuya/halloween2021
公式SNS <Twitter>‎@shibuya5g
<Instagram>@shibuya5g
<YouTube>渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト
参加方法 バーチャル渋谷はVRデバイス、スマートフォン、PC/Macから参加可能。初参加者はclusterの無料アカウント作成と、利用するデバイス用のclusterアプリのインストールが必要。

・clusterアカウント作成
https://cluster.mu/

・clusterアプリダウンロード
https://cluster.mu/downloads

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム