【HTML5j ロボット部】第三回ロボット勉強会が開催されます


様々なロボットとも触れ合える!

WEBクリエイターやエンジニアが参加するものづくりコミュニティ「HTML5j」のロボット部による「第三回ロボット勉強会」が明後日 6月22日(月)19:30〜飯田橋にある株式会社インターネットイニシアチブのセミナールームにて開催されます。

「ロボット勉強会」と聞くとロボット業界以外の方々は躊躇してしまいそうですが、一体どのようなことをしているのでしょうか?



ロボットに「興味がある人」の集まり

「HTML5j ロボット部」は今年の2月から活動をスタートした比較的新しいロボットコミュニティ。参加者はWEB業界の出身者が多いのが特徴ですが、それ以外の業界からも「ロボットに興味がある人」が参加を始めており、着々とコミュニティの規模を大きくしています。

勉強会の内容もロボット業界にこれまで関わったことがない方向けの内容が多く、第一回・第二回では「Pepperを動かそう」というテーマで勉強会がおこなわれてきました。

第一回ロボット勉強会の様子

前回の勉強会の様子(画像提供元:ロボットスタート株式会社)



そして第三回目となる今回の勉強会のテーマは、アンケートで一番人気だった「ロボット × ビジネス」

株式会社DMM.comロボット事業部の岡本事業部長から「DMM.make ROBOTSのロボットビジネスについて」という内容で、そしてロボットスタート株式会社の北構取締役副社長から「ロボットスタートが考えるロボットビジネス」という内容でプレゼンテーションがおこなわれます。

株式会社DMM.com はご存知の通り、今年の2月からロボットビジネスへ参入しており、様々な既存のロボット会社と提携し、「Palmi」や「PLEN.D」、「BOCCO」など注目のロボットを多数販売しています。
そしてロボットスタート株式会社は、昨年12月に設立されたロボットベンチャー企業。ロボットスタート広告や、ロボットライブラリなどスマートロボットと連動した新しいマーケティングサービスの展開をおこなっています。
業界内での影響力を日に日に増している両社。そんなロボット業界に新たに飛び込んだ2社が考える「ロボットビジネス」の講演を聞けるのはとても貴重な機会です。

また、毎回おこなわれている懇親会(という名の飲み会)では、お酒を片手にざっくばらんに飾らないお話も聞けるかもしれません。参加費はドリンク+おつまみ代込みで500円と格安。さらに、DMM ROBOTSから販売中のロボットたちに触ることもできます。ロボットビジネスに興味がある方、ロボット自体に興味がある方は、お酒を飲みながら未来のロボットについて語り合ってみてはいかがでしょうか?

▽ 参加申し込みはこちらから
第3回勉強会 ロボットとビジネス + DMM.make ROBOTS体験会


ABOUT THE AUTHOR / 

望月 亮輔
望月 亮輔

1988年生まれ、静岡県出身。ロボスタ編集長・ロボットスタート株式会社取締役。2014年12月、ロボスタの前身であるロボット情報WEBマガジン「ロボットドットインフォ」を立ち上げ、翌2015年4月ロボットドットインフォ株式会社として法人化。その後、ロボットスタートに事業を売却し、同社内にて新たなロボットメディアの立ち上げに加わる。

PR

連載・コラム